2014/10/31 16:00 コウダさん

アコギ

your heaven (YUI)

リズム練習はメトロノームを55で、拍のアタマを足で取りながら16分練習していきましょう。手だけで合っていても、身体でリズムをとると崩れてしまうので、身体がリズムをとって、そこに手が合うイメージで練習して下さい。16分練習は右手が一定の動きになることを意識して、16分のどこを弾いても拍がぶれないように。曲は16分の練習をしていけば、自然にもっと良くなると思います。

日高

2014/10/29 19:00 ヒラヤマさん

ソロギター

エーデルワイス
曲の前半まで。メロディの単音弾き。

まずはしっかりポジションを把握しましょう。どの弦の、どのフレットなのか。
それから、どの指で押さえたらスムーズにいくか。
ゆっくりな曲なので三拍子のリズムをしっかり意識しながら弾きましょう。
前半はちゃんとできたのであと半分です!
メロディの単音弾きに慣れてきたらベース音もいれていきます。

野口

2014/10/29 18:00 ジョウヤさん

アコギ

YAYA (サザン)

アルペジオ(フィンガー)とストローク。メリハリをつけていきましょう。
まずはコードの頭。ルートの音をしっかり出すことが大事です。
コードチェンジが忙しいところはアルペジオの音数を減らしてもOK!
慣れてきたら徐々に増やしていきます。
ストロークも、一発・サラッと・しっかり、と使いわけていきましょう。

野口

2014/10/31 10:00 ヒガシグチさん

アコギ

あーよかった (花*花)

アタマのリズムは軽快にブラッシングを入れて弾きます。右手が止まらなければ開放弦を鳴らしてもおかしくないので、ノリを一番に考えて弾きましょう。コードとしてはF♯m7、C♯m7が難しいです。まずはF♯、C♯を含めて、5,6弦の音をアルファベットで覚えていきましょう。ポジションマークを上手く使うと覚えやすいです。♯が付くと右に一つ、♭がつくと左に一つズレる事も覚えておきましょう。

日高

2014/10/29 21:00 ハシモトさん

JAZZ

FLY ME TO THE MOON

5弦、6弦どちらでもスタート出来る様にして、5度も加えました。コードの伴奏とコラボする時はタイミングをキープするのが難しくなります。普段から音楽を聴く時にヴォーカルやギターではなくドラムを聴きながらタイミングをキープする練習をしておきましょう。次回はヴォイシングを解説します。

太田黒

2014/10/29 20:00 ウメノさん

エレキ

ピッキング強化

オルタネイトをキープする弦移動トレーニングをしましょう。ダウン連続のエコノミーを無意識にするとひっくり返るので、アウトサイドは特に意識しましょう。左手の小指のバタつきは指をバタつく方向と逆に動かすとニュートラルになります。押さえるタイミングに集中して練習した後は、出し終わった音の指をハケる事に集中してみましょう。単音カッティングは親指で低音弦をミュートするか右手でミュートします。お風呂で親指の付け根を軽くストレッチしましょう。

太田黒

2014/10/29 17:00 イワモトさん

エレキ

速弾き

オルタネイトはまず弦移動を含まないパターンを手癖にして、スケールに当てはめましょう。今までは2本弦の速弾きはポジションを揃えていましたが、ペンタに2音足してマイナースケールにした部分は1、2弦が同フレットではないので、このポジションにも慣れておきましょう。ポジション把握とテクニックは分けて練習しましょう。

太田黒