2018/06/30 18:00 タナカ(タ)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎基本ストロークver1 音符

フィンガリングは地味ですが大事な練習です。指をバラバラに動かせるようになるためにもコツコツ続けましょう。
できるだけ自然な状態で構えられるように癖をつけましょう。左手は肘を開きすぎたり閉じすぎたりすると手首に変な角度がついて押さえにくくなります。また、親指は人差し指のラインよりも内側に入ると、途端に他の指の動きが悪くなります。
慣れないうちは大変ですが一つ一つしっかり意識しながら練習してください☆

野口

2018/06/30 17:00 コニシさん

ベース

◎「シュガーソングとビターステップ」ユニゾンスクエアガーデン

かなり難易度の高い曲です。と言っても基本が理解できていればあとはテンポの問題だけになります。一見、複雑なフレーズが多いですが、必ずコードが存在してそれらの音の「分解」になります。一旦、コードとルート・3度等のポジションを確認して整理しましょう。
スコアに書いてあるポジションは合理的でないことが多いです。(説明したように大人の事情で笑)。あとフラットやシャープの多いキーだとチューニングを変えてプレイしている可能性もあります。このへんはライブ映像等で確認しましょう。
この曲の場合、チューニングはレギュラーのようなので、ポジションを弾きやすいポジションで探っていきましょう。スコアに書いてあることは決して「正解」ではないので運指も含めて自分で見つけだすのが一番です☆

野口

2018/06/30 16:00 オオタさん

エレキ

◎フィンガリング ◎ロックリフ
◎オクターブ奏法 ◎「ルパン三世のテーマ ’78」

何を弾くにも言えることですが、特に単音カッティング等の細かいフレーズや速いフレーズは左右の完璧な連動が大事になってきます。些細なことが左右のズレに繋がるの注意してください。ミュートをするときは別として、基本的に余計な指はフレットに残さない(押さえっぱなしにしない)ようにしましょう。それだけで他の指の自由度が上がり、右手とタイミングが合いやすくなります。
オクターブ奏法は右手のアップを意識してください。慣れないうちは一つ上の余計な弦まで弾くつもりで右手を引き上げましょう。慣れてきたらその振り幅を小さくするだけでOKです。
「ルパン~」ソロフレーズは最小限の横移動で済むよう、「ブロック」で考えましょう。各指の担当フレットをイメージするとあまりバタバタせずに弾くことができます☆

野口

2018/06/30 15:00 ムラノさん

アコギ

◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「雨あがりの夜空に」RCサクセション

ストロークver1.2は休符をしっかり意識しましょう。ブラッシングではなく飽くまで「休み」なので、確実に音を止められるようにしてください。
「雨~」まずは基本ストロークに慣れましょう。Dsus4→Dのタタッターンのパターンは繰り返し出てきます。アップのタイミングでDに切り替えるので注意してください☆

野口

2018/06/29 20:00 クボさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、1.2、ver1(クリック)
◎「デイドリームビリーバー」タイマーズ

ストロークは右手の動きを見ながらやると安定するようですね。普段、左手を見ることが多いので右手を見ると新たな発見があり修整しやすくなります。基本的に練習は左手の練習(左手を見ながら)と右手の練習(右手を見ながら)とで別物だと考えてください。
「デイドリーム~」全体的には問題ないでしょう。歌がジャストで歌っていないので、どこをガイドにするかが大事になってきますね。自分の中のカウントに頼りすぎると危ういので、曲のバックの音を聞いて判断するようにしましょう。イントロ、Aメロなどは裏拍のタイミングでシンバルの音が入っています。そこを感じながら弾くようにすると安定します☆

野口

2018/06/27 19:00 20:00 ニシオカさん

エレキ

ともに(ワニマ)

半音下げチューニングの練習をしました。一回では合わないので、3回くらいしましょう。ネックの状態が変化するので、1回では物理的に合いません。

今まではパワーコードが多かったですが、ローコードを覚えておくと弾き語りにも活かせるので覚えていきましょう。コード進行表は1小節4拍です。

太田黒

2018/06/23 17:00 クボさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、1.2、ver1(クリック)
◎「デイドリームビリーバー」タイマーズ

自分以外の音に合わせるという感覚に慣れましょう。集中して周りの音を聞いて、その都度タイミングを修整していきます。
「デイドリーム~」サビの感じは問題ないでしょう。前半のワンストロークのところは走りぎみなので注意してください。落ち着いて小節の頭を狙いましょう☆

野口