2016/09/17 13:00 サトウさん

アコギ

Top of the world
スリーフィンガーによるコードアルペジオ

スリーフィンガーは右手の指の弾き方に注意して、まずはテンポを落としてそれぞれ弦が同じくらいの音量になるようにゆっくりと練習してみましょう。左手は綺麗に押さえられていますので、しばらくストロークとスリーフィンガーについては右手を重点的に鍛えていきましょう。

四反田

2016年 9月3日 11:00 サトウさん

アコギ

◎コードアルペジオ
◎Top of the world
◎コードストローク

基礎練習のコードストロークの中に一定の弦しか鳴らさない所が出てきますが、うまくいかない場合は一定弦の場所を繰り返し練習してみてください。慣れてくればストロークの中に徐々に交えながら練習してみてください!Top of the wolrdのベースラインは親指で弾くのではなく、人差し指と中指で弾くと次のコードに移りやすくなります。リズムと出音はしっかりと出来ているので、これからも意識してみてください!

小吹 日高

2016年 8月21日 16:00 サトウさん

アコギ

◎Top of the world
◎コードアルペジオ
◎ベースライン

Top of the worldのイントロやAメロに入る前などにベースラインが動いているので、そこを弾いてあげると曲の雰囲気がもっとでるので、練習をしてみてください!コードの種類に関しては大丈夫だったので、右手の意識とコードチェンジのタイミングを意識してみるともっとよくなると思います。基礎練習の単音引きなどは1音1音しっかり鳴っているので、意識しつつテンポを上げてみてください。BPM120くらいまでいけると、ある程度の曲には対応できるので頑張ってみてください!

小吹 日高

2016/02/24 17:00 ヨシムラさん

アコギ

top of the world (カーペンターズ)

Bm7はハッキリ音はでなくて良いので、指と指の間に隙間を作りましょう。5線譜はとても良く読めています。今までの曲の復習もしましたが、2弦のミファソを良く練習しましょう。同じ弦が連続する時に意外と右手が違う弦を弾きそうになっています。

太田黒

2016/01/20 17:00 ヨシムラさん

アコギ

top of the world (カーペンターズ)

メロディーをyoutubeなどで聴いておきましょう。ドレミで瞬時にメロディーを覚える力がかなり高いので、強みとして更に伸ばしましょう。Bm7がでてきました。最初は綺麗な音が出なくても良いので、人差し指をまっすぐにする綺麗なフォームを反復しましょう。中指は第一関節はあまり曲げずに第二関節を大きく曲げます。

太田黒

2016/01/13 17:00 ヨシムラさん

アコギ

TOP OF THE WORLD (カーペンターズ)

歌のメロディーを弾く練習をしました。ファだけは♯がつくので小指で対応しましょう。次回はメロディーの続きをします。細かいリズムは気にせず、まずは同じ長さで良いので大まかなメロディーを捉えましょう。メロディーの後はコードに進みます。

太田黒

2014/11/29 10:00 ワタナベさん

アコギ

Top Of The World (カーペンターズ)

リズムが流れて少し速くなってしまう事が課題です。コードが簡単だとつい先に進んでしまうので、しっかりカウントに合わせましょう。逆に難しい所では焦ってしまっているので、右手を一定に動かしつつ、左手を合わせていくイメージで練習して下さい。コードチェンジで難しく感じる所は、親指の力みが邪魔をしていたようなので、親指をリラックスさせて手首を使ってチェンジするようにしましょう。

日高

2014/10/29 10:00 ワタナベさん

アコギ

Have you ever seen the rain (CCR) Top of The World (カーペンターズ)

ノリを中心に説明しました。コードを覚えて押さえる事はもうできているので、ドラムを聴いてノリを意識しましょう。まずはブラッシングでいいので曲に完全に一体になるように右手を動かして見て下さい。慣れてきたらドラムを真似するようにアクセントを入れていきますが、機械的に入れるのではなく、繰り返されるパターンの周期を捉えるようにして下さい。新しい曲ではコードが多いですが、割と簡単なコードと、すでに知っているコードの変化形なので、落ち着いて少しずつ覚えていきましょう。

日高