2017/06/27 14:00 ミナミさん

エレキ

The Kids Are Alright (The Who)

曲中で使われているD、A、G、Emの4つのコードを覚えてしまいましょう。右手のストロークは基本的にはずっとシンコペーションで、ロックやポップスには欠かせないパターンですので、無意識に弾けるようになるくらい繰り返し練習しても良いでしょう。

四反田

2017/06/28 17:00 クリハラさん

エレキ

daddy brother lover little boy (Mr.big)

3ノートパーストリングの部分も、16分に乗せて弾くので、テクニックの区切りではなく4音づつの区切りにアクセントをつけて練習しましょう。特にプリングにアクセントをつけるのが難しいので練習しましょう。

太田黒

2017/06/26 21:00 ナリトミさん

アコギ

Smile(Avril Lavigne)

パワーコードのポジション移動の際に左手の小指がずれてしまう癖がありましたので気をつけましょう。右手は思い切って強めに弾くのが良いと思います。ストロークは基本的に上手なので、さらに綺麗な響きを得られるように意識して練習してみてください。

四反田

2016/06/26 20:00 イマイさん

アコギ

真夏の果実(サザンオールスターズ)

Gを押さえる際に左手薬指が遅れがちになってしまっていますので、意識して直していきましょう。DmからC#augへの移行をスムーズにできれば概ね弾けるようになると思います。繰り返し練習して苦手なポイントを克服していきましょう。

四反田

2017/06/26 19:00 ニシノさん

エレキ

君と夏フェス(SHISHAMO)

引き続きミュート奏法の練習を続けていきましょう。実際のテンポだとまだかなり速いと思いますので、テンポを落として正確に弾けるようになりましょう。ソロやイントロなどのチョーキングを用いたフレーズはチョーキングが上がり切らないと残念な感じになりますので、意識して1音あげるように頑張りましょう。

四反田

2017/06/25 16:00 ヒグチさん

アコギ

ラブユー東京(黒沢明とロス・プリモス)

まずはイントロ部分のメロディーだけを弾ける様になりましょう。メロディーを把握したら次はベース音を加えていこうと思います。ソロギターはメロディー、ベース、バッキング(伴奏)を同時に行うので少々難しいとは思いますが、じっくりと練習を重ねていきましょう。

四反田

2017/06/25 15:00 マチノさん

エレキ

告白(My Hair is Bad)

右腕を大きく振って大胆に弾きましょう。間奏部分はミュートが全てと言っても良いほど重要です、メリハリのある演奏を目指しましょう。全体を通してはそれほど難度の高いフレーズはありませんので以上を注意すれば良い感じに弾ける様になると思います。

四反田