2017/05/31 20:00 ヤスエダさん

アコギ

Thinking Out Loud (Ed Sheeran)

引き続き左手のコードチェンジを頑張りましょう、BmやF#mのバレーコードを押さえられるように練習しましょう。サビの最後の部分の1拍ずつコードが変わるところを中心にゆっくりと練習するのが良いと思います。

四反田

2017/05/31 19:00 ミヤザキさん

アコギ

City Of Stars

Bmの部分の特訓を重ねましょう。人差し指と薬指で押さえて3〜5弦が鳴ることを確認してから小指を加えていきましょう。プリングはなるべく下に引っ掻く感じで行うと大きい音になります。人差し指と小指の組み合わせのプリング練習をしてみるのも良いでしょう。

四反田

2017/05/27 17:00 ナガスエさん

エレキ

◎「Rusty Nail」X JAPAN

ソロも後半に入りました。雰囲気は残しつつ簡略化しているのでしっかり練習すれば大丈夫でしょう。テンポが速いですが、まずはゆっくり確実に弾けるようにしてください。2弦18Fチョーキングのフレーズから次の小節に入る際に、一旦中指を離す動作を入れると弾きはじめが遅くなります。薬指を離すタイミングで一緒に中指も離してあげましょう☆

野口

2017/05/27 16:00 スズキさん

エレキ

◎フィンガリング ◎教則基本フレーズ3、4
◎教則スケール練習1、2、3、4、5 ◎インサイド、アウトサイドピッキング練習
◎教則課題曲「LETTERS」

効率よく弾くためにもオルタネイト(インサイド・アウトサイド)ピッキングはしっかり練習しましょう。人にもよりますが一般的にはインサイドのほうが苦手な人が多いです。自分でどちらが苦手かを意識して少しずつ鍛えていってください。
「LETTERS」全体の流れは掴めているのであとは細かいところを修整していきましょう。基本練習同様、オルタネイトを意識して弾いてください☆

野口

2017/05/27 14:00 ヒグチさん

アコギ

ラブユー東京(黒沢明とロス・プリモス)

Bm7♭5が難なく押さえられればこの曲はそれほど難しくはないのですぐ弾けます。今日練習した感じで音源に合わせて弾いてみてください。基礎練習で行ったミュート奏法は腕の振りを止めて手首を動かし親指と人差し指でピックをコントロールして弾きます。通常のストロークとメリハリがつく様に練習しましょう。

四反田

2017/05/27 15:00 タカキ(親子)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎パワーコード練習 ◎リズムカウント1
◎「YELL」いきものがかり

>みうちゃん
リズムカウントは新しいパターンをやりました。今までの8分音符からのシンコペーションではなく4分音符からのシンコペーションになるので「待つ」時間が少し長くなります。4分音符のときもダウン(アップ)をイメージしましょう。
「YELL」はパワーコードのいどうのパターンをおぼえましょう。D→GとC→Fのいどうパターンは同じです。これがわかるとスムーズにひけるようになりますよ。右手はタターンではなくタン!と一つの音に聞こえるようにひいてください☆

野口

2017/05/26 15:00 ミナミさん

エレキ

Teenage Kicks (The Undertones)

間奏部分は余計な音が出てしまわない様に左手の指の置き方に意識して弾きましょう。初めは難しいとは思いますが、ギターに馴染んでくるとすんなりできる様になってきますよ。終いの方のチョーキングプレイは先ず単音でチョーキング練習し、安定してきたら人差し指を加えてみるのが良いと思います。

四反田