2015/07/31 18:00 ウメザキさん

エレキ

i can do better (アヴリル・ラヴィーン)

パワーコードに慣れつつ、曲を進めていきましょう。この曲もバッキングはほぼパワーコードで進みます。音はだいぶ綺麗に鳴ってきましたので、ミュートに注意しながら弾いてください。ブラッシングは弦をミュートした状態でピッキングします。全体に歯切れよく弾き、右手が止まらないようにしましょう。

日高

2015/07/31 12:00 イケガミさん

エレキ

スケール

ペンタトニックスケールを基準にした弾き方の確認と、ワンコードでのドリアンスケールを確認しました。フレーズの入りやキメ方など、だいぶカッコよくなってきています。あとはピッキングに強弱が加わるともっと良くなります。時々着地点の音をクォーターチョーキングしているような場面があったので、落ち着くところではしっかりピッチをあわせましょう。

日高

2015/07/31 11:00 タナカさん

ボサノヴァ

コード ディグリー

コードを形で覚えることから一旦離れて、コードをディグリーから考えていきましょう。今日はルートの確認とルートと3度の確認、そして3度のみを弾いていく練習をしました。ローコードEやAが苦手なのは、指の押さえ方で覚えてしまっているからです。ルートを押さえずに3度だけを押さえる練習をすると、ルートが開放などであっても目で見て3度の位置がわかるようになります。少しづつ慣れていきましょう。

日高

2015/07/30 17:00 ウメノさん

エレキ

◎「crossroads」エリッククラプトン

「cross〜」ソロの後半を解説しました。前半12小節と比べるとかなりニュアンス勝負のようなフレーズになってきてます。もしかしたら前半はある程度の決めフレーズ、後半はアドリブで勢いまかせ。。かもしれません。
なので後半は細かいことは気にせずいい意味で勢いとニュアンス勝負で弾きましょう。
前半部分は安定してきています。リズムを見失わないようにだけ注意してください☆

野口

2015/07/29 18:00 マツオ(は)さん

エレキ

虹色ハイジャンプ(Le Lien)

最初はE A Bの3コードです。今回は指を寝かせて1本指で複数の弦を押さえるジョイントを使ってみました。とりあえずAとBを交互に練習しましょう。分数コードの部分はパワーコードで捌きましょう。シャクトリ虫みたいに広がったり狭まったりします。パワーから普通に戻る部分はAなのでシンプルに人差し指1本で対応しましょう。

太田黒

2015/07/29 17:00 サトウさん

エレキ

①メジャースケール  ②FLY MT TO THE MOON

①ずいぶん慣れてきました。とことんリラックスして弾ける様にしましょう。スピードはゆっくりの方が良いです。②運指を覚えたので、心の中のイメージに合わせてリズムをつけましょう。基本的にはドレミで構成されていますが、一部4フレットが登場します。音が動き続けるし運指も変わるので、かなりの基礎力底上げになります。

太田黒

2015/07/28 21:00 モモサキさん

ベース

右手テクニック

2フィンガーを安定させる練習では、左手は使わずに解放でやってみましょう。最初から安定を狙うとスムーズなフォームが見つかりません。最初はバラついて良いので、弦移動がスムーズにいく方法を探してみましょう。ピッキングは音量を0に近づけてひっかからない角度を探します。少しピックを斜めにすると滑りますが、摩擦音が大きくならない角度に微調整しましょう。

太田黒