2018/07/28 17:00 ムラノさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「雨あがりの夜空に」RCサクセション

ブラッシングの音はかなり良くなりましたね。ブラッシングらしいキレのある音になっています。通常のコードの鳴りのほうが甘いので、もう少ししっかり鳴らせるようにしましょう。
「雨~」サビに入りました。コード自体は簡単ですが、ジャジャッ、と切っていくのでフォームを考えましょう。通常のDではなく5Fセーハのフォームでおさえたほうが素早くチェンジできます。前後の流れによって弾きやすいほうを選んでいきましょう☆

野口

2018/07/28 16:00 タカキ(親子)さん

アコギ

フィンガリング ◎リズムカウント1(♩=68)
◎コード練習 ◎「ぽにょ」 ◎ピッキング練習(ダウンアップ)
◎ストロークver1

>みうちゃん
「ぽにょ」はできるだけ覚えるようにしましょう。プリントを見たままだと手元のかくにんができません。覚えていないところだけプリントを見るようにしてください。
ストロークにちょうせんしました。Fがむずかしいですが、もう少し手が大きくなればだいじょうぶでしょう。Fは少し音が悪くてもいいので、スムーズにコードチェンジできるようにしていきましょう☆

野口

2018/07/28 15:00 ナガスエさん

エレキ

◎「tactics」イエモン

ソロ以外はまとまってきました。ソロは聞かせどころなのでできるだけノイズ(余計な音)を出さないようにしましょう。
7小節目の4弦~1弦16F~14Fのフレーズはピックの動きを少し変えましょう。通常の弾き方(一本ずつはじく弾き方)だとコントロールが難しいです。真下に向かってなでるように(スウィープピッキングといいます)するとスムーズに弾けます。
練習はとにかくピンポイントで。かつ、前後を繋げる練習もしましょう。うまくなったな、と自覚できるのには時間がかかります。あきらめずにコツコツ続けてください。
では発表会頑張って!

野口

2018/07/26 19:00 ヤマダさん

ベース

◎フィンガリング ◎基本フレーズ

左手全体の構え方を普段から意識しましょう。一度、手をブランとさせた状態からまっすぐネックにもってきた状態が一番楽に弾けます。脇を閉じすぎたり、肘を開きすぎたり。また親指を、人差し指のラインをわって内側に入れすぎたりしないように。身体の構造に逆らわず、自然な構えができるようにしていきましょう。
横移動の際は親指を残したまま4本の指だけを動かすのではなく、「手首ごと」動かすイメージで弾きましょう。慣れないうちは不安定に感じますが、あとあと楽になります☆

野口

2018/07/20 21:00 ヤマダさん

ベース

◎フィンガリング ◎基本フレーズ

運指を常に考えて弾きましょう。まだ少し効率の悪い弾き方が見受けられます。どうしても届かないといった場合には別のフレット(同音)で対応するのもOKです。どの弦のどのフレットがどこと同じ音なのか、を少しずつでいいので覚えていってください☆

野口

2018/07/14 16:00 タカキ(親子)さん

アコギ

フィンガリング ◎リズムカウント1
◎コード練習 ◎「ぽにょ」 ◎ピッキング練習(ダウンアップ)

お父さんは久しぶりのレッスンとなりましたね。コードは指をしっかり起こせるかがカギです。他の弦に干渉しないように注意しましょう。練習をするときは、左右バラバラに。それぞれの手に集中して練習するほうが効果的です。

>みうちゃん
「ぽにょ」いまよりスムーズにひけるようになるためには右手のダウンアップを考えることが大事です。次の音がどこなのか、何ゲンなのかを考えて、右手をどう動かしたほうがいいかを自分なりに研究してみましょう。他の曲でも上手にひけるようになります☆

野口

2018/07/14 15:00 ムラノさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「雨あがりの夜空に」RCサクセション

「雨あがり~」基本のストロークはイントロとAメロと続くのでしっかりキープできるようにしましょう。Bメロは慣れたストロークになりますが苦手なBmが出てきます。Dからの流れだと作りにくいのでDのフォームをいつもの人薬中ではなく、「人差し指セーハの中指」というフォームでつくるのもアリです。一つの押さえ方だけでなく、状況によって指をかえることも意識してください☆

野口