2015/11/30 21:00 ハシモトさん

エレキ

◎フィンガリング
◎「ドーナツホール」ハチ

イントロフレーズは少しずつ精度が上がってきています。原曲のテンポが速すぎるのでまだ遠いですが。。。ここから先は人差し指がカギでしょう。次のポジションに移る直前に人差し指の移動先が見えているかどうかで差が出てきます。先行しすぎると開放弦のニュアンスが消えるので注意です。
全体的にもっとコンパクトに動かすことを意識しましょう。薬指、小指はバタバタしやすいので頑張ってください♪

野口

2015/11/30 18:00 ヤツダさん

ベース

◎フィンガリング ◎基本フレーズ
◎「missing」androp

「missing」最後まで通せました。ポジションは問題ないと思います。16分のところはリズムを見失わないように、人差し指を軸にしてついていきましょう。いきなり速くは難しいのでゆっくりのテンポで練習して、徐々に上げていってください。
一番最後は1小節内で4コード、一拍ずつかわるので注意しましょう☆

野口

2015/11/30 17:00 ウメノさん

エレキ

◎「time」pink floyd

リズムものなので右手のダウンアップを整理して固定しましょう。基本的にオルタネイトでいったほうがわかりやすいですが、強調するところはダウンダウンでいったほうが雰囲気が出やすいと思います。スコアに書き込んだパターンで固定して練習してください。
全体的に音のキレが大事です。音を出すほうよりも音を切るほうに意識を向けてみてください。右手で素早くミュートできるかどうかが、原曲のニュアンスを出せるかのポイントです☆

野口

2015/11/30 14:00 ヤマモトさん

アコギ

空も飛べるはず (スピッツ)

コード進行を書き出し、最後まで弾いてみました。新しいコードはF△7とConEです。F△7はFの1弦が開放になったもの、ConEはDのコードのベースをEに変えたもの、という意味です。Eは6弦の開放なので、今はこれを使っておきましょう。オンコードにすることでベースの流れがD→E→F→Gと滑らかになっている事に注目です。曲は構成を意識して弾くことで譜面をロストしにくくなります。

日高

2015/11/30 11:00 キタムラ(ア)さん

エレキ

ローリングコースター (関ジャニ)

曲後半を弾きました。若干パターンが変わるものの、コードは大体一緒です。パワーコードの部分では、譜面上はAをローコードとなっていますが、ブラッシングも入るので、6弦5フレットのほうがやりやすいと思います。あとはA♭△7やE♭を覚えれば弾き切れるでしょう。コード進行は前に書き出したものがあると思うので、探してみてください。

日高

2015/11/30 10:00 ワタナベさん

アコギ

夏色 (ゆず)

フレーズによってリズムが崩れてしまうことがあります。どんなフレーズも拍を取りながら弾けるようになりましょう。また、全体的に少し走ってしまうので、流れてしまわないように注意です。最後のアルペジオはCのコードに向かって「ファミレド」と下がっているだけです。ドレミを覚えれば簡単なので、徐々に基礎練に取り入れていきましょう。

日高

2015/11/29 16:00 カワノさん

アコギ

空も飛べるはず (スピッツ)

コード進行を書き出して練習していきます。全体がどうなっているのかを把握しながら弾いていきましょう。イントロ、Aメロと進めていきました。コードはだいぶ出てくるようになったので、正確にコードチェンジする練習をしていきましょう。スピードはあとからついてくると思って、気にしないで大丈夫です。

日高