2017/07/05 15:00 トミサキさん

エレキ

Smels Like Teen Spirit(Nirvana)

ビブラートはむやみやたらに揺らすのではなく、曲のリズムに合わせてコントロールすることが大事です。揺れを大きくするのか小さくするのか、速くするのかゆったりとするのかなどを強く意識して表現してみましょう。他のプレイヤーと差がつくポイントですので大事にしてください。

四反田

2017/06/21 15:00 トミサキさん

エレキ

Smels Like Teen Spirit(Nirvana)

この曲は少々ラフに弾くのが雰囲気が出て良いですが、各小節のアタマはしっかりと合わせましょう。特にイントロやサビの入り部分はディストーションで迫力を出す箇所ですのでアタマを強くバンドに合わせるのが重要です。それとは別でソロ部分については粘る様なフレージングで弾く感覚で演奏してみると原曲の雰囲気に近づくと思います。

四反田

2017/06/11 15:00 トミサキさん

エレキ

Smels Like Teen Spirit(Nirvana)

リフは16分でのストロークが基本ですので、常に右手を振りながら弾く様にするとダウン、アップを迷わず入れられる様になる筈です。頭の中で考えなくても自然とそうなるよう繰り返し練習するのが良いので、チャカチャカとリズムを刻む練習を常に行いましょう。

四反田

2017年 2月25日 14:00 フジオカくん

エレキ

 

○アルペジオ

○smells like teen sprits

○指弾き

 

smells likeに関してはしっかりとリズムキープはできています!あとは16分のリズムでしっかりと腕をふれると尚良くなります。指弾きの練習も始めましたが右手のフォームは悪くなかったので、あとはどの指で何弦を弾くかというのをしっかりと頭に入れて練習してみてください!

 

小吹

2017年 2月25日 13:00 ヤマザキさん

エレキ

 

○ホテルカリフォルニア

○smells like teen spirits

○基礎練習ストローク

 

ホテルカリフォルニアに関しては指はしっかりと押さえられているので、あとはピッキングのアップダウンをしっかり決めて練習されるともっと良くなります!smells likeはストロークの練習になるのでしっかりと練習するといろいろな曲に対応して弾けるようになります。基礎練習のストロークに関してはしっかりとブラッシングし、リズムが狂わないようにメトロノームで練習してみてください!

 

小吹

2017年 2月25日 11:00 スミカワさん

エレキ

◎smells like teen spirits
◎ホテルカリフォルニア
◎基礎練習ストロークver1.1

ホテルカリフォルニアに関しては指の形もリズムもバッチリなので、メトロノームに合わせながら1回しできるスピードで練習してみてください!smells like teen spritsに関しては最初のイントロ部分を重点的に練習して頂いて、右手の振りを16分でしっかり刻みながら練習してみてください。またギターソロに関しては音数は少ないぶんチョーキングなどのピッチをしっかりと確認しながら練習してみてください。基礎練習のストロークは鳴らす弦と鳴らさない弦はしっかりとミュートして練習に取り組んでみてください!

小吹

2017年 2月18日 10:00 ナカムラさん

エレキ

◎マイナーペンタトニックスケール
◎smells like teen spirit
◎hotel california

基礎練習含めて左手の動き自体はかなりスムーズで、コンパクトに動けているので大丈夫です。
右手のストロークとピッキングに関してはもう少し強く弾いてあげると音に輪郭が出やすくなります。リズム感もバッチリなので、右手の意識をしてあげると格段に良くなると思います!
スケールに関してもワンボックスのポジションをしっかりと弾きこなしてから次のポジションの練習をしてみてください!

小吹

2017年 2/11 10:00 スミカワさん

エレキ

 

○単音弾き

○アルペジオ

○hotel california

 

hotel californiaの暗譜の件についてですが、最初のアルペジオでずっと続く場所はコードで覚えるよりも、指の形で覚えれるようになると反射的に押さえられるようになります。あと覚える際にも右手のピッキングのダウンアップも平行して覚えられると効率良く進めると思います。新しい曲に関しては1小節づつゆっくりとやっていくと覚えやすいと思います。

 

小吹

 

 

2016/07/21 14:00 ミヤワキさん

エレキ

smells like teen spirit (NIRVANA) ビブラート

16分のストロークはしっかり合っています。元々リズムに対する理解力がとても良いので、そこはしっかり伸ばしていきましょう。ペンタを使ったソロも通して弾けるようになりました。基礎練習でペンタの拡張をしっかりやっておいてください。チョーキング・ビブラートはまだ少し課題として残ります。耳で良く聴いて歌うように弾きましょう。ビブラートは上下にかけると安定しやすいです。指を使わず手首からかけることが多いです。小さなチョーキングだと思ってください。全体を通して70%くらいのスピードで弾けています。これから弾き込んで、安定したままスピードを上げていきましょう。

日高

2016/07/14 16:00 ミヤワキさん

エレキ

smells like teen spirit (NIRVANA)

16分のカッティングはゆっくりのペースでならしっかり合ってきています。あとは徐々にテンポを上げていきましょう。テンポを上げても手の動きがバラバラにならないようにします。ギターソロはFmペンタ中心で弾いています。先にペンタのポジションを確認してから弾くといいでしょう。ペンタ外の音は「シ」と「ファ」の音です。ペンタの中の音と半音で並んでいる事を意識しましょう。チョーキングはだいぶ良くなりました。ビブラートは小さなチョーキングをかける感じですが、とてもコントロールが難しいです。少しづつ慣れていって下さい。

日高