2016/07/09 15:00 ハマモトさん

エレキ

slide away (OASIS)  スケール練習

スケール練習ではそのスケールの位置を探すためのルートを見つけ出す、コードを見る、メジャーかマイナーかによって合わせる指を決める、というパターンで練習しましょう。色々な見方が後々役に立ちます。曲ではギターソロを採っていきました。難しいリズムは拍を見るようにしてください。冷静に何拍目のどこ、とわかるようになれば安定します。弾き直しの際に必ずカウントから入るようになったのは大きな進歩です。今日はギターソロを別キーに移調して弾きました。良い練習になるので、今後も移調を練習に取り入れてください。

日高

2016/03/19 18:00 ハマモトさん

エレキ

slide away (OASIS)

イントロのアルペジオとメロディを採っていきました。アルペジオはリズムが少し厄介ですが、ほぼコードそのままです。Am7のコードで1弦3フレットを使うのはよくあることなので覚えておきましょう。メロディ部分はまず何キーかを考えてから弾きました。今回は調号やコードから判断しましたが、慣れてくれば逆に曲に合わせて弾く事で調がわかるようになります。今回のフレーズはAmペンタ+♭5で出来ています。それが分かれば弾く場所は簡単にわかるので、あとはリズムを意識してコピーしましょう。

日高