2016/6/29 9:00 ワタナベさん

アコギ

恋しくて (BIGIN)

コードはしっかり弾けています。リズムが少し合わなくなってしまうので、表拍をしっかり合わせるようにしましょう。途中の三連はダウン・アップ・ダウンで一つの塊です。シャッフルから三連に切り替える練習をしておきましょう。余裕があったのでエンディングに6度のインターヴァルのフレーズとペンタトニックのフレーズをコピーしました。どちらもよく使うので覚えておきましょう。

日高

2015/06/02 15:00 ヤノさん

アコギ

島人ぬ宝 (BIGIN)

メロディはだいぶスムーズになってきました。あともう少しだけ、弦の高さを意識して右手を動かしていくようにしましょう。ストロークはあまりきっちりこなすことを考えすぎず、曲の雰囲気をイメージして弾いてください。ストロークが細かくコードも難しいため、どうしても固くなってしまいます。今日やったようにメトロノームを1/2にして鳴らしたり、ワンストロークでゆったりと追ってみたり、景色をイメージしたり色々やってみましょう。

日高

2015/05/26 18:00 ヤノさん

アコギ

島人ぬ宝  恋しくて  (BIGIN)

どちらもメロディを弾くところが課題です。恋しくては6度のダブルストップは上手くなりました。ペンタのフレーズが力み過ぎているようです。ハンマリング・プリングだけでなく押さえ方そのものがまだ強いようなので、弦を押さえる場所を正確に、力を抜いて押さえて、そのまま軽くプルしてください。島人ぬ宝は三線フレーズのミュートに気を付けましょう。1弦がミュートから漏れてしまわないように、右手が弾く弦に対して動くようにしましょう。

日高

2015/05/12 18:00 ヤノさん

アコギ

恋しくて 島人ぬ宝 (BIGIN)

恋しくてはかなり綺麗に弾けていました。ローコードの響きはバッチリです。A7onGなどが少し上ずっていたので、音程に気を付けて弾いてみて下さい。島人ぬ宝はセーハが続きます。あまり長い小節を練習せず、ストロークの数も減らしていいのでリラックスしてコードチェンジできるよう練習してください。きつく感じる練習を長時間するのは避けて、難しいところを少し練習したら、気晴らしにすでに弾ける曲のおさらいなどするといいかもしれません。セーハには時間をかけて取り組みましょう。

日高

2015/05/05 17:00 ヤノさん

アコギ

島人ぬ宝 (BIGIN)

コードチェンジのタイミングはいい感じです。あとはしっかり音が鳴るように押さえるポイントなどを確認していきましょう。曲の盛り上がりとキメのリズムが難しいですが、だいぶリズムは読めるようになっています。リズム譜を見たら曲の流れが頭に浮かぶくらいになると理想です。がんばりましょう。

日高

2015/04/28 15:00 ヤノさん

アコギ

島人ぬ宝 (BIGIN)

イントロの三線のフレーズはミュートを軽くかけて弾いてください。コードチェンジはAメロが複雑で難しいです。F♯dimのコードをしっかり覚えましょう。その前のFは1拍だけです。全体にセーハが多いので、リラックスして鳴らせるポイントを探しておきましょう。16分ストロークは軽く弾くように意識してください。

日高

2015/04/14 14:00 ヤノさん

アコギ

恋しくて (BIGIN)

エンディングをしっかり練習しました。6度のインターヴァルは色々な場面で役に立ちます。スムーズに弾けるようにしていきましょう。ピックが3弦と1弦を弾く練習と、左手が6度をスライドする練習を分けておこなって、あとで一体化させると正確に弾きやすくなると思います。ペンタのフレーズは弦移動にしっかり慣れましょう。弦を上に上がる感覚をしっかりつかんで下さい。

日高

2015/04/07 13:00 ヤノさん

アコギ

恋しくて (BIGIN)

イントロもだいぶ綺麗に弾けていました。セーハの音がもう少し綺麗になるように、指の置き方や、どのあたりで押さえるかをゆっくり検討してみましょう。エンディングは譜面にはありませんが、最後のコードを弾いた後を簡単に説明しました。6度のダブルストップはブルース系の常套句の動きです。コードを意識して覚えましょう。そのあとはペンタトニックスケールという音並びで弾いています。簡単なので、まずは並び順を覚えてください。

日高

2015/03/31 12:00 ヤノさん

アコギ

恋しくて (BIGIN)

ストロークは合っていますが、やや機械的な感じがするので、曲のイメージを膨らませて雰囲気を出していきましょう。今日は避けていたイントロに挑戦しました。セーハ系のコードは同じ形で横移動が可能なので、まずはセーハ系の基本の形と、6、5弦上の音をアルファベットで覚えることを練習していきましょう。G、Cなどをしっかり覚えれば♯は右に一つ、♭は左に一つズレるだけなので一気に覚えられるようになります。

日高

2015/03/17 18:00 ヤノさん

アコギ

good by days (YUI)  恋しくて (BIGIN)

16分の難しいストロークでしたが、きちんと弾けるようになりました。あとは力を抜いて、音量を落とす事を覚えていきましょう。同じストロークでも曲の場面に合わせて音量、音色、高低、アクセントなどをコントロールできると理想です。新しい曲は力を抜いてルーズなシャッフルを弾きましょう。曲からイメージするものが音に出せるように。

日高