2016年 12/10 11:00 スミカワさん

エレキ

○Last christmas
○Happy christmas
○what makes you beautiful
○コードストローク

ライブがあるとのことで練習をしましたが、カホン、ボーカル、アコギとの構成で穏やかな曲が多いのでアルペジオやストロークなどのニュアンスで盛り上げるなどすると雰囲気がでると思います。また Last christmas に関してはイントロとエンディングがギターの見せ所なので頑張ってみてください。曲はほとんど仕上がっているので、次回は新しい曲を含めてレッスンをしていきます。

小吹

2016/03/28 10:00 ヤスエダさん

アコギ

what makes you beautiful (one direction)

イントロ〜のパターンはだいぶ弾けてきました。ミュートをするときまだ少し力んでオーバーアクションになってしまうので、無駄のないリラックスした動きを目指しましょう。キメのパターンも練習しました。ブレイクの位置も覚えてください。Bm7はあともう少し。頑張りましょう。

日高

2016/03/28 10:00 ヤスエダさん

アコギ

what makes you beautiful (one direction)

1サビ終わりまでアレンジしました。細かいミュートが連続するので、右手のポジションを再度確認しましょう。肘が前に出て手が下にありすぎると、6弦辺りがミュートできずに鳴ってしまう原因になります。コードとしてはBm7を人差し指を使わず押さえる事になれましょう。サビの最後は「DDDD DAD」という感じで弾きます。Aを人差し指一本で押さえてもいいでしょう。

日高

2016/03/25 10:00 ヤスエダさん

アコギ

what makes you beautiful (one direction)

リズムパターンの復習と、新しい展開に出てくるコードを練習しました。リズムパターンはイントロ2回し目が少し違います。Aメロ、Bメロはイントロと同じで大丈夫でしょう。サビの前にブレイクが入ります。サビはパターンを変えてみました。曲をよく聴いてパターンを掴みましょう。BメロにBmが出てきます。セーハのBmは難しいので、とりあえずローコードBm7にしておきます。Bm7は人差し指を使わず押さえましょう。

日高

2016/03/24 09:00 ヤスエダさん

アコギ

one direction (what makes you beautiful)

リズムを中心に練習しました。かっこよく弾くためにはキレのある休符が大事です。今回はローコードで弾いているので、右手で弦を素早く止めましょう。特に連続して短い音符が続くところは、ミュートありきのフォームで弾いたほうがいいです。基本ミュートにしておいて、弾く時だけミュートを外す、そういうイメージで弾きましょう。リラックスも大事です。

日高