2015/09/29 16:00 コガさん

アコギ

愛しのエリー (サザンオールスターズ)

もうだいぶコードを覚えているので、初見でサビ前までは進めました。イントロのアルペジオはDから3弦の音が半音で落ちていく感じです。最後は開放弦の音が下げられないので、4弦4フレットに落ちます。Aメロが2回繰り返される曲ですが、ストロークを盛り上がりに応じて少し変えましょう。最初は4分、二回目は4分の間に低音を挟む感じで。

日高

2015/09/29 16:00 モモサキさん

ベース

sevendoors hotel (EUROPE)

決めフレーズ以外は右手の指順序はあまり考えなくて良いです。音が伸びている時にリセットできます。3連の練習をしておくと、人からも中からもフレーズが交互に始まりますので、どちらにも対応できる様になります。左手のポジションを把握するときは、右手は一本指に限定して左に意識を集中しましょう。考えて全て弾くのは大変なので、本能で弾ける下地を基礎練習でしておくと気楽です。

太田黒

2015/09/29 15:00 ワタナベさん

アコギ

素晴らしい日々 (奥田民生)

コードの横移動に慣れてきたようです。音もだいぶ鳴ってきました。ギターの弦高が少し高いようなので、ハイポジションは大変かもしれません。ギターを調整に出してもいいでしょう。パームミュート時は低音弦をメインに刻みます。なので、Eのときは6弦開放、Amのときは6弦ミュートをいつもよりしっかり意識してください。

日高

2015/09/28 13:00 ウメダさん

エレキ

虹色の戦争 (SEKAINOOWARI)

簡単にしたアレンジで最後まで弾ききることができました。コードの場所もだいぶ覚えたと思います。あとはスピードが上がっても崩れないように仕上げていきましょう。新しい曲も簡単なアレンジから弾いていきます。慣れてきたら少しづつ新しいことを取り入れていきましょう。スケール練習などは引き続き続けていきます。

日高

2015/09/28 10:00 タダクマさん

アコギ

愛のしるし (スピッツ)

単音のフレーズは二つに分けて練習しましょう。どちらも最後が6弦の音になります。このフレーズを弾く場合は、スピードが速いのでピックでないと難しいです。残りのストロークはピックを持って弾くほうがいいでしょう。逆にこのフレーズを無しにするなら、フィンガーストロークでヒッティング系の弾き方をしていいと思います。

日高

2015/09/27 10:00 ムカイさん

ボサノバ

①BAHIANADA ②イパネマの娘

①人差し指でまとめて押さえるマイナー系のバレーコードを覚えました。薬指と小指をセットした後に人差し指のバレーをするとスムーズです。最初は3フレットで縦に動くのでフォームをキープして弦移動できる様に練習しましょう。3コ目のコードは肘の位置を少し後ろに引くと指が楽になります。②エンディングは着地コードでホッと一息してしまうと長く1フレットを弾いてしまうので、そのまま続ける気持ちで弾きましょう。

太田黒

2015/09/23 13:00 ニシオカさん

アコギ

君がくれた夏 (家入レオ)

今の段階で弾けそうな弾き語りの弾き方をアレンジしました。イントロはメロディラインをコードを弾きながら追っていきましょう。大部分がローコード+メロディの音で真似ることができますが、メロが上がるFの部分だけローコードではポジション的に演奏できません。なので、FはDを5フレットに上げたフォームで弾きましょう。Aメロストロークはアタックミュートなどを使ってノリを作っていきました。少々パターンが違っても、ノリが同じになるよう気を付けましょう。エンディングの最後のコードはG6(9)にアレンジしています。よく使うコードなので覚えておいてください。

日高