2018/06/13 19:00 モモサキさん

エレキ

コードが横に大きく移動する場合は、右手をメトロノームの様に空ピッキングキープしながら、左手を移動する練習をしましょう。ピックを持ち歩いて信号やレジ待ちの時に握る練習をしましょう。親指と人差し指でつまんで、人差し指をクルクルピックの上で滑らせたり、指紋の方から爪側に移動する練習で体の一部になります。すると、ピックがずれる現象やアップでひっかかる現象が解消します。 オールマイラビングは3連2拍目の頭のアップで止めて、アップに気持ちを込める練習をすると良いです。

太田黒

2018/06/13 17:00 クリハラさん

エレキ

カノンロック

スイープのコツをつかみました。優しい音を出したい場合は、強めのピッキングを練習しましょう。強くて滑らかにできると、軽く弾いたときにとてもスムーズに鳴ります。左手のみの練習では、リズムを左手の指で取るくらいの気持ちで活舌良く練習しましょう。逆にコードを押さえる感じで、ほぼ同時おさえも練習しましょう。低音弦から一気に高音弦に移動するので、指の曲げ伸ばしを使うと、動きかコンパクトにできます。

太田黒

2018/05/23 16:00 17:00 モモサキさん

エレキ

sunday bloody sunday (U2)

高音弦アルペジオは、低音側に右手が当たっても大丈夫です。腫れ物に触る感じだと、ギターと体がバラバラになるので、境界線を消していく感じで、一体化させる意識で弾きましょう。最初から100点を目指すと動きが固くなるので、最初は成功率よりもリラックスを優先させましょう。曲に合わせて練習するときは、シンプルなバージョンから楽しみながら合わせていくと、ゆとりがキープできて自然に少しづつバージョンアップできます。

太田黒

2018/05/09 19:00 ニシオカさん

エレキ

ライトニングストライクス(ピンボールズ)

スタッカートは左手の力を抜いて弦を触るだけにします。空ピッキングは必須テクニックなので、しっかり馴染ませましょう
特にアップピッキングが連続するところはゆったり手を振り続けましょう。

太田黒

2018/05/09/17 クリハラさん

エレキ

カノンロック

基本的にDメジャースケールで構成されています。たまに運指を楽にするために速弾きで音を変えていますが、着地音に使わないのと経過音として素直に上昇か下降の途中に挟むのと、ある程度のスピードで弾くことが条件になります。2本弦1セットで斜めに3オクターブに渡ってコピペするポジションはテクニカル系では必須です。

太田黒

2018/04/25 17:00 モモサキさん

エレキ

PIPELINE (ベンチャーズ)

アルペジオからスケールに変わるところは右手だけ、左手だけに分けて練習しましょう。
人差し指の第二関節のみを曲げる練習をするとフィンガリングが楽に感じます。
人差し指の付け根がネックの下をよりどころにすると、ポジションチェンジなどが制限されます。
人差し指の付け根をいつでも自由にネックから離せる様に意識しましょう。
次回はsmoke one the waterでフォームを試してみましょう。

太田黒