2018/05/25 20:00 ヤマダさん

ベース

◎フィンガリング
◎基本フレーズ

運指がスムーズになってきました。これが正解、というものはなく最終的には好みになりますが、できるだけ効率よく弾くことを常に意識してください。
シンコペーションのフレーズに挑戦しました。今までと違い、右手の「空振り」を意識しないと指の順番が逆になってしまいます。動きとしては普通の8分音符で弾いているときと全く同じです。いつも通り弾いて、空振りで辻褄をあわせましょう。中・人が弾きやすいのであれば小節の最後は必ず人差し指で終わるようにしてください☆

野口

2018/05/25 19:00 スギヤマさん

アコギ

◎フィンガリング ◎コード練習
◎ストロークver1 ◎「don’t look back in anger」 oasis

コードを押さえる際の左手の「感覚」を鍛えていきましょう。正しいポジションの確認のために手元を見ることは大事ですがあまり視覚に頼りすぎると左手の感覚がついてきません。演奏中にずっと手元を見るのは難しいので、左手をある程度つきはなしてあげましょう。
「don’t~」サビまで確認しました。Aメロと同じなので問題ないでしょう。サビ直前のGで盛り上げるところはいい感じです。1番を通してスムーズに弾けるようにしてください☆

野口

2018/05/23 16:00 17:00 モモサキさん

エレキ

sunday bloody sunday (U2)

高音弦アルペジオは、低音側に右手が当たっても大丈夫です。腫れ物に触る感じだと、ギターと体がバラバラになるので、境界線を消していく感じで、一体化させる意識で弾きましょう。最初から100点を目指すと動きが固くなるので、最初は成功率よりもリラックスを優先させましょう。曲に合わせて練習するときは、シンプルなバージョンから楽しみながら合わせていくと、ゆとりがキープできて自然に少しづつバージョンアップできます。

太田黒

2018/05/18 21:00 コニシ(ユ)さん

ベース

◎スラップ練習

スラップは叩きつけて弾く奏法で見た目にだまされやすいですが、意外と力は入っていません。右手を大振りさせるのではなく、肘から中指にかけて芯棒が入っているイメージで「回転」させましょう。プルの人差し指も弦に浅く引っかけてください。
手首の位置や角度でかなり弾き心地が変わってきます。いろんな人の映像を見るなどして研究してみましょう☆

野口

2018/05/18 20:00 クボさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、1.2

ミュートの際に手首がやや不自然な角度になっていたので、右手のフォームを見直しました。アコギの場合、ボディの厚みがあるので肘を乗せると非常に楽ですが、肘より先だけを動かすようになるためあまりいい音は出せません。肘より少し先のあたりでボディをこするように動かすと腕全体が使えて軽やかに弾けます。やや肩が疲れますが。。。
慣れないうちは違和感があるかもしれませんが、フォームを意識して練習してみてください☆

野口

2018/05/18 19:00 オオタさん

エレキ

◎フィンガリング ◎ロックリフ
◎「ルパン三世のテーマ ’78」

ルパン三世のテーマに挑戦します。メロディを追いかけていきますが、ロックアレンジなので勢いよく弾けると良いですね。まずは冒頭のフレーズから。右手のダウンアップを固定して練習しましょう。本来ならオルタネイトピッキングでいきたいところですが、テンポが速いのでやや変則的なパターンでいきます。
途中のオクターブ奏法は間の弦を絶対鳴らさないように、しっかりミュートしてください☆

野口