2013/05/29 14:00 ヒエダさん

エレキ

0Game (スパイエア)

だいぶ基礎が身についてきているので、想像したよりもスムーズに弾けています。こういう楽曲は音を切るタイミングと、そこで綺麗に切れるようにミュートをしっかり意識する事が大事です。左手右手両方を駆使してミュートして行きましょう。ヘタに先に先にと進むより、1つのフレーズを自然に弾けるまで練習したほうが上手くなります。

日高

2013/05/28 15:00 タダクマさん

ソロギター

イマジン (ジョン・レノン)

前半部分はだいぶ良くなりました。右手がやや弦をミスしてしまうので、親指を弦の上においておくスタイルも練習してみて下さい。手首が動かなければ安定しやすいです。右手だけの練習もしておきましょう。E7のところが少し変わった押さえ方になっています。理屈が解るほうが弾きやすいですが、今はまだ丸覚えでいいです。徐々に理解できるようになって行きましょう。

日高

 

2013/05/27 21:00 ウエダさん

エレキ

LOVE WILL SET YOU FREE (WHITE SNAKE)

難しいリフなので、指使いを数パターン試して最もしっくりくる方法を採用しました。リズムが凝っているので、イントロよりも歌が入った所を先に攻略した方が早くノリをつかめそうです。イントロと同じパターンはギターソロの前にありますので、ドラムのクリックを指標にタイミングを取ってリフを歌う練習から入ると良いです。ダブルストップのスライドでは薬指と小指のブロック化を意識して、薬指が4弦をしっかり捉える様にしましょう。

太田黒

2013/05/27 20:00 ウメノさん

エレキ

ONLY YOU CAN ROCK ME (UFO)

速い所意外は、ほぼ完璧になってきました。チョーキング連発の時はピックをあまり動かさず、弦が上がる時にピックに自然にぶつかる原理を利用すると空振りがなくなります。3NOTESの速弾き基礎練習をしっかりしておくと今後は速いパートが楽になってきます。集中して練習したパートは、ピッキングのダウンアップ指定毎回練習の最初に確認してから練習に入りましょう。練習の前に1分で良いのでピッキング方向を確認をして勘に頼らなくする事で、その日の調子に左右されず安定した進化の曲線をたどる事が出来ます。

太田黒

2013/05/27 19:00 シノハラさん

エレキ

ROOM335 (ラリーカールトン)

コードバッキングを攻略しました。9THは♭9とセットで使える事が多いので、余裕が出てきたら今後混ぜる練習に入ります。M7の6弦ルートポジションは中指が2弦なので、前のコードが5弦中指ルートの場合は、大きく中指を移動します。C7ローコードフォームでF♯7やC♯7を押える場合、Cフォームを先に固めて小指を付けると自然に感じます。指に馴染ませるのが大切なので、ゆったりスローで練習して角度など染込ませていきましょう。次回は右手にバリエーションをつけていきます。

2013/05/27 18:00 シミズ(し)さん

エレキ

I CAN DO BETTER (アブリル)  基礎 4notes(up4 down8) bpm65

1弦をピッキングする時は右手の手のひらが5、6弦周辺に軽く触れる様にしましょう。パワーコードの左手フォームが良くなり手首に負担がかからなくなっているので、立って練習しても身体を痛めない様なフォームが取れています。曲はAメロ Bメロ サビの繰り返し回数は、あえて表示していませんので、今弾いているフレーズに完全に集中してしまわず全体像を見渡しながら弾く練習になります。コツがつかめると、常に展開を無意識のうちに感じながら弾く事が出来る様になってきます。

太田黒

2013/05/27 15:00 ヨシムラさん

アコギ

基礎練習

指先が少し丈夫になってきたので、今後はコードを練習が出来そうです。ブラッシングのリズムはとても良く出来ています。右手の力を少し抜いて柔らかくピッキングできると完璧です。ドレミも覚えたので、カエルの歌、さいたさいた、キラキラ星など簡単なメロディーはドレミだけで弾ける様になります。音の場所を音名でわかる様に練習しましょう。

太田黒

2013/05/28 10:00 タガワさん

アコギ

It’s Happy Line (YUI)

16分のストロークをキープするためには、拍の維持が重要です。まだ基礎が16分でなかったので大変ですが、常に拍の頭を足で取りながら練習していって下さい。そこがキープ出来れば、左手は十分押えられているので問題ないと思います。

日高

2013/05/27 21:00 ヒガシさん

ソロギター

アコースティックブルース

難関だったFの押さえ方にもだいぶ慣れたようです。曲を離れてしばらくそのFで色々遊んでいるともっと慣れてくると思います。曲はなんとか1ページ目を終わらせました。全体のシャッフルのノリを忘れないように練習していきましょう。

日高

2013/05/27 20:00 ウツノミヤさん

アコギ

リルラリルハ (木村カエラ)

だいぶ上手くなりました。音を切る事が難しいですが、切るタイミングに意識を向けると格好良くなってきます。弾けるようになってからの細かい部分が大事になってくるので、そこを気をつけて練習していきましょう。

日高