2016/8/15 11:00 アベさん

エレキ

girlfriend(アヴリルラヴィーン)

右手の振りをリズムに合わせてダウンアップが逆転しないようにしましょう。ブラッシングしながらフレーズを歌えるようになれば弾けるようになりますので、初めはテンポを落として歌えるまでやってみましょう。次にフレーズに合わせて右手の空振りの位置を把握するようにしてみてください。この練習を行えば、初めはややこしく感じるリズムも簡単に感じるようになりますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中