2016/04/10 14:00 ハヤシさん

エレキ

パラノイド (ブラックサバス)

ハンマリングは薬指で押さえた後は、人差し指を上げて次の弦に移動出来る準備態勢に入りましょう。右手だけ、左手だと別に練習しておくと、実際のフレーズを弾く時に違和感が薄くできます。プリングは軽く弾いても音が出るところまで上達しています。上達したらリラックスして弾いても意外と楽に音が出たりします。パワーコードの縦移動が速い部分は、押さえることより、手放すことを意識した方がスムーズに行くかもしれません。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中