2016/03/31 21:00 ミヤザキさん

アコギ

猫になりたい (スピッツ)

onコードが複雑に見えますが、ベースラインが下がっていっているだけです。G/Dは下がりきれないので1オクターブはねて4弦開放を使います。この時5、6弦はしっかりミュートしましょう。他のコードは難しくないと思いますが、D7のような新しいコードがでてきます。Am→D7は人差し指がそのままでいいので、Dに行くより簡単です。コードが食って変わっている部分があるので、そこを気をつけましょう。リズムはだいぶ合って来ています。この調子で周りの音に合わせるようにしましょう。

日高

2016/03/28 12:00 ツツミさん

アコギ

猫になりたい (スピッツ)

全体に復習をしていきました。リズムがあやふやなところがあったので、しっかり復習しておきましょう。ストロークはとてもいいです。6度インターヴァルのおかずもあともう少し慣れれば弾けるようになります。今は丸覚えなので大変ですが、手癖にしておきましょう。そのうちにドレミの理解が進めばもっと弾きやすくなります。

日高

2016/03/11 13:00 ツツミさん

アコギ

猫になりたい (スピッツ)

イントロ、間奏、アウトロを含めてコピーしました。コードはシンプルですが、チェンジのタイミングが難しかったり、小節が一つ少なくなったりするので、しっかり確認しておきましょう。Gのベースが降る部分はDが出せないので、Eまで下がったらオクターブ跳ねて5、6弦ミュートで4弦開放のDを使いましょう。曲の中にはありませんが、6度インターヴァルのオカズを入れてみました。G→Cの流れでGの部分に使ってみてください。縦ラインと斜めラインの2つの形だけで弾けます。

日高