2014/04/26 21:00 ナリトミさん

基礎練習

パームミュートは自分の好みを大切に耳を使って調整しましょう。強弱は大げさなくらいつけて丁度良いです。これも自分の感性を大切に好きな様にためしてみましょう。Bmは押さえる順序をいつもと逆のパターンで練習するとコツがつかめて同時にセット出来る様になります。パワーコードはシンプルなカッコ良さがあります。弦がフレットにコツっと当たる感触を覚えて圧力を調整しましょう。

太田黒

2017/04/17 15:00 ミナミさん

エレキ

◎基礎練習

前回と比較すると指の運び方が断然良くなっていました。さらに良くするためにも是非ギターを弾き倒してください。コードフォームもそのまま繰り返し練習すれば左手が慣れてきます、日々の繰り返し練習が大切ですのでなるべく毎日弾くようにしてください。

次回からは曲の練習も行いますので、スコアをお持ちください。

四反田

2016/11/08 19:00 ミナミタニさん

ソロギター

ドレミ 基礎練習

まずはギターに慣れるために基礎練習とドレミを弾いていきましょう。基礎練習は4つのフレットを一つのポジションとして弾いていきます。無理に指を開かず、強く指板を押さえないようにしてください。ドレミはCのコードを意識すると覚えやすいです。「ミとファ、シとド」が半音です。右に行くほど音が高くなります。ゆっくり慣れてみましょう。

日高

2016/10/26 17:00 ニシオカさん

エレキ

deja vu (IRON MAIDEN)

メトロノーム以外に、ドラムマシーンで練習で練習するのはとても良いです。3本指のトレーニングは小指と中指の連携をしっかり繰り返しましょう。リフの弦移動の部分練習をするとスムーズにスピードが出ます。この曲は極端に速い部分がないので、通しで弾ける様にレッスンしていきます。

太田黒

2016/09/21 18:00 ニシオカさん

エレキ

①ghost of the navigator (IRON MAIDEN)

3ノートの基礎練習をしました。これを続けると曲が格段に弾き易くなります。メトロノームの弦移動ピッキングは低音弦を少し軽めにピッキングするのがコツです。①4弦8フレットは小指でなく薬指を例外的に使います。スキッピングするので右手にも気をつけましょう。

太田黒

2016/09/07 16:00 ニシオカさん

エレキ

①blash of the blade (アイアンメイデン) ②ghost of the navigator

メトロノームの基礎練習をしました。4本指の横移動と、右手の弦移動に集中した4音づつ弾く練習(テンポ220)とドレミを続けると曲が弾きやすくなります。ドレミは音をレガートで繋げましょう。次回から小中人の3本指トレーニングも始めます。②のイントロにとても効果的です。

太田黒

2016/02/20 16:00 キノシタ(ミ)さん

アコギ

コード基礎 日曜日よりの使者(ハイロウズ)

コードと指のトレーニング法、そして曲の練習に入っていきました。コードはDmの薬指と、Gが苦手のようでした。Dmは薬指が中指を追い越す所、Gは小指と薬指が離れるところが苦手だったようなので、6弦に指を置いて狙った指だけを下げる練習をしました。この練習は指の独立に役に立ちます。強く握らず、軽く置いている指がつられて下がったり、弦から離れないように注意してやってみましょう。この練習のあと、Gはとてもスムーズになりました。

日高

2016/02/15 15:00 キノシタ(キ)さん

アコギ

基礎練習 コード

基礎の練習として指のトレーニングと4つのコードを練習しました。指は力まずに、指先を立ててフレットのなるべくそばを押さえるようにしてください。右手のピッキングも軽く弾きます。コードを押さえる時はミュートを意識しましょう。最初にしてはかなり綺麗に音が出ていますので、コードチェンジに慣れていって下さい。

日高

2016/1/23 19:00 モリタさん

クラシックギター

基礎練習

まずは4本の指を1つずつのフレットに置いて弾ける様に基礎練習から始めましょう。まだ少し力んでしまうので、力まずに指を「置く」イメージで弾きます。小指は最初はだれでも上手くコントロールできません。じっくり時間をかけて取り組みましょう。禁じられた遊びのテーマの出だしを少し弾いてみました。右手はよく動いています。出だし1弦7フレットを小指で押さえて練習して、押弦の感覚を掴んで下さい。あまり長時間続けず、無理はしないようにしてください。

日高

2015/08/31 17:00 カワサキさん

アコギ

基礎練習 リズム

基礎的な指の練習と、簡単なコードでのリズムの練習をしていきました。指の練習は1弦を使って1フレットづつ弾いていきましょう。フレットのそばを指先で、なるべく軽い力で鳴らすように練習してください。リズムは簡単なコードで弾いてみました。音符の長さはしっかり把握できているようです。空振りが自然にできるように練習しましょう。ギターなしでもできるので、口で「タータターターター〜」のような感じにリズムを読みながら右手を振ってみてください。

日高