2015/08/06 14:00 ナガタニさん

ソロギター アコギ

ルパン3世のテーマ  サマーソング(YUI) コード理論

ルパンはリズムに乗って弾けるように、難しいコードでスローになってしまわないように練習していきます。曲を通しで練習してしまうとどうしても甘くなってしまうので、難しいところの着地点までを遅れなくなるまで練習して下さい。サマーソングはストロークのキレを上げましょう。ダウンアップは意図したものでない限り逆転しないようにしてください。どのパターンも足は表拍をタップします。Dコードでのフレーズは親指を使ったほうがノリがでるので、親指で練習しましょう。コード理論についてはほぼおさらいになりましたが、毎回考えることで自然と出てくるところまで練習してください。今回は9th、6thまで考えてみました。しっかり理解できればどのようなコードもわかる(あるいは作れる)ようになります。

日高

2015/07/11 14:00 ナガタニさん

ソロギター  アコギ

ルパン3世のテーマ  サマーソング (YUI)

ルパンのテーマでは、7thコードの共通点をもう一度おさらいしました。2弦の音が1度か2度か、2弦を押さえるか押さえないか、1弦まで鳴らすかどうか、という部分で押さえ方が変わりますが、基本のセブンスの形は共通なので覚えておきましょう。サマーソングは1番難関であるDadd9でのハンマリングやスライドを使ったスキッピングフレーズを練習しました。基本的には2フレットをハンマリングし、2弦、3弦の指はスライドしているだけです。左手の形を崩さないように練習しましょう。ピックのみでも弾けますが、ピック+指で弾く練習をしておくと良いです。ゆっくりの練習で正確に弾けるようになれば、速いスピードにも十分対応できると思います。

日高

2015/06/06 12:00 ナガタニさん

ソロギター

マイフェイバリットシングス いつか王子様が ルパンのテーマ

マイフェイバリットシングス~いつか王子様が、の流れはほぼ問題ないです。横移動でリラックスできるよう練習しておきましょう。リズムが少し早いので、もう少しゆったりとると雰囲気が良くなります。ルパンはブロックごとに少しづつ覚えていきましょう。かなりはっきりとコードとメロディが分かれているアレンジなので、コードをしっかり理解しておくと弾きやすいです。スピードは抑えめでいいので、こちらもリズムキープに気を付けましょう。ルパンはマイフェイバリット~などよりも勢いが必要なので、しっかりリズムを出すように意識してください。

日高

2014/12/01 11:00 タナカさん

ボサノヴァ

ルパン三世 Love Theme

イントロのコードソロは今から直さなくても良いですが、トップノートを意識したフレージングを説明しました。コードは単に知ってるものを並べるのではなく、高い音、低い音、コード内声部の流れなどを考えて弾いていきます。また、最低限のコード表記しかされていないのが普通なので、メロディを合わせるとm9thコードなどになる場合も多いです。形にとらわれない弾き方を目指しましょう。音が出ない問題は少しづつ改善されていますが、綺麗に鳴らすにはまだ時間がかかります。指の練習などの基礎練にも意識を持って取り組みましょう。

日高

2014/11/05 11:00 タナカ(チ)さん

アコギ

Love Theme  (ルパン3世のテーマ)

曲はつないで弾いてみないとバランス等がわからないので、繋いで弾く練習もしておきましょう。拍をしっかり把握出来ているのか確認したい場合にコード一つ一つで止まってしまったり、曲全体のアレンジを決めたい時に途中で止まってしまうとわからなくなるのでそういう時はミスったり、後が繰り返しでも止めないで弾いて下さい。コード、メロディとも大体アタマに入っているようなので、今日のアレンジに慣れるようにしていきましょう。

日高

2014/10/08 11:00 タナカ(チ)さん

アコギ

ルパン3世のテーマ

イントロ部分は一番難しいです。曲を進めながらゆっくりやっていきましょう。今日やったアレンジでも、きちんと理解できれば技術的には難しくないです。間奏部分をアドリブで弾く場合、まずはペンタトニックスケールから初めてみましょう。バッキングはもう弾けるので、コードにテンションを入れて、ジャズっぽいアレンジにしてみて下さい。

日高