2017/05/24 18:00 サトウさん

エレキ

crazy train (ozzy)

ピッキングをする前に、ミニコードを押さえる指先の感触を感じながら押さえましょう。ピッキングする前に綺麗な音がでるかどうが予測がつく感じで練習しましょう。ズクズクはリズムのずれ込みがあるので、ギターで練習するまえに、手拍子をしながら声で練習してタイミングに慣れましょう。

太田黒

2016/06/22 18:00 サトウさん

エレキ

CRAZY TRAIN (OZZY)

5弦ズクズクからの4、3、2弦ミニコードはハードロックの常套句なのでマスターすると一気にレパートリーが広がります。弦を数えずに絵の様に何弦か認識する方法で把握して大丈夫です。弦の色が3、4弦を境界線にして変わるのを利用すると便利です。

太田黒

2016/02/03 18:00 オガサワラさん

エレキ

pleasure (B’z)

左右のシンクロは、実はほんの少し左手のセットが先で準備が整ったところにピッキングで音を与える感じです。バッキングはタイミングが難しいので、テクニックの練習の前にリズムをしっかりカウントしましょう。技術練習は、逆に曲の感じが出なくて良いので2音くらいづつ細切れにして反復練習で慣らしましょう。

太田黒

2015/07/14 18:00 イリザトさん

エレキ

傷だらけの欲望(浜田省吾)

イントロのリフは裏から入ります。手拍子を打ちながらギターリフを歌う練習をしましょう。タブ譜は弦を見分ける練習が必要ですが、毎回数えなくても弾いた音との関係性でわかります。右手は6弦あたりをミュートしてノイズを防げる様にしましょう。CHO C.D. Pの組み合わせはロックで頻出です。

太田黒

2015/05/24 17:00 シバタさん

エレキ

①リフ作り ②スラップ ③チキンピッキング

①ペンタ中心のリフの作り方のコツを解説しました。音はペンタの音を5個使わなくても4個くらいで十分作れます。リズミックにすることと繰り返すこと、最後だけ変化させる事でそれっぽくなります。時々コードやダブルストップでアクセントを付けたり、チョーキングを混ぜるのも良いでしょう。②ひとそれぞれ色んな方法があるので、自分なりの方法論を確立すると良いでしょう。右手のゴーストを出しながらプルの準備を兼ねるやり方はマスターしておきましょう。 ③2弦はミュートでも耳の錯覚でコードトーンに聞こえます。ピック中薬の3連はマスターしておくと、かなり高速のアルペジオが可能です。

太田黒

2015/01/21 17:00 クリハラさん

エレキ

DECADANCE DANCE (NUNO)

イントロは意外とフルピッキングです。ピッキングの順序を意識しましょう。GとDsus4は手癖にしましょう。6弦は親指でミュートです。単音リフ6弦5フレットは着地音と次の勢い付けの16分は気持ちを切り替えましょう。

太田黒