2015/06/30 19:00 サカイさん

エレキ

ブルーリー アイズ (L’Arc-en-Ciel)

サビのコード進行をしました。シンプルな右手の使い方にしているので、まずは左手の練習に集中しましょう。次回はストロークパターンを解説します。4弦が1フレットづつ下降する部分はクリシェといわれる常套句で色んな曲に出てきます。

太田黒

2015/06/09 19:00 サカイさん

エレキ

①ブルーリーアイズ(L’Arc-en-Ciel)②heavens drive

①単音のフレーズは人差し指の第二関節のフックをネックの下にはめると運指が楽になります。新しくやったアルペジオの部分は小指の部分が難しいので同時に押さえずに1音づつ押さえる練習から入りましょう。②カッティングは右手を一定に動かし続けながら実音を出したい部分のみ左手で抑えます。手首に負担のかからないフォームを見つけましょう。

太田黒

2015/05/13 16:00 サカイさん

エレキ

①funk1 ②メジャースケール ③ブルーリーアイズ(ラルク)

①タブ譜でコードを読むのは情報が多くて最初は大変ですが、少しづつ慣れていきましょう。②今までは1本弦でドレミの練習をしてきましたが、縦に弦移動するドレミの練習をしました。上昇下降の両方を手グセにしましょう。間違って違う弦を弾いたりしてノイズが出たら右手で音をカットしましょう。③単音のメロディーを練習しました。右手が6、5弦に軽く触れる位置でピッキングしましょう。

太田黒

2015/04/10 17:00 サカイさん

エレキ

①Palmミュート ②ハンマリング プリング ③FUNK ④HEAVEN’S DRIVE

①グレイなどでも多様します。ロックな感じの歯切れのあるヘビーな音をイメージしましょう。 ②叩きつけと引っ掛けでピッキングなしでも音が出せます。滑らかな感じやスピードのあるフレーズに便利です。③いろんなタイミングでブラッシングと実音を使い分けましょう。④バレーコードの連続です。Dmは中指から押さえるとはやくセットできます。

太田黒

2015/04/03 18:00 ナカノさん

エレキ

①基礎練習 ②ハニー(ラルク)③フラワー

①ロックフォームは準備運動として親指を上下左右に極端に動かして指の自由度を上げてから練習しましょう。小指は手のひらも指扱いすると人差し指との長さがそろいます。立った状態でも手首に負担がかからないフォームを探してみましょう。ハンマリングとプリングは2notesや3notesにもあてはめてみましょう。②バレー人差し指のみで色んな高さを試してみましょう。指の柔らかい部分を使うと痛くないのに奇麗になります。ミリ単位で動かしていくと良いポイントが見つかります。③横移動のドレミ練習が生きてきます。

太田黒

2015/04/03 17:00 サカイさん

エレキ

コード  HEAVEN’S DRIVE (ラルク)

Cのコードは中指と薬指がくっついてしまいがちですが、横の開きよりも縦の開きで距離を取れます。右手は少しづつ見ないでも弾けるようにしていきましょう。ダウンのみで1弦から低音弦に移動する練習で、大体の弦の高さが勘でわかる様になってきます。5フレットのDmは中指からセットすると速く弾けます。次回はFUNKのカッティングを解説します。

太田黒

2015/03/08 13:00 サコさん

エレキ

①ドレミ レガート ②喜びの歌 ③コード  ④DRIVER’S HIGH(L’Arc-en-Ciel)

①ライヤーライヤーなどの松本奏法の基礎になります。少しづつスピードを上げましょう。②5フレットポジションのドレミを使います。2弦スタートです。③Fは人差し指なしでフラメンコ調に横に移動する練習で人以外の3本を慣らしましょう。④最初はロングスライドから入ります。小指チョーキングは薬指と中指もまとめてコンパクトにしましょう。

太田黒

2015/02/23 17:00 サカイさん

エレキ

①ピッキングフォーム ②ブルーリーアイズ(L’Arc-en-Ciel)

①弦を弾いている時は低音弦は使っていないのでノイズ処理もかねて右手で軽く弦に触れる様にしましょう。ただしアルペジオの時は浮かします。②人差し指のミニジョイントは第一関節を逆反りさせましょう。色んな部分を柔らかく動かします。肘を前後にしたり、前腕をひねったり、親指をネックの上 横 真裏と色々動かしてみましょう。

太田黒

2014/11/08 12:00 ナカザト

ベース

winter fall (ラルク)

左手の指は人差し指を押さえたままにせずに、1音づつ離していきましょう。指が自由になるので弦移動がスムーズになります。メトロノームに合わせてスローでノーミスで弾ける様にしましょう。本能に頼った指先行にならない様に、次にどこを押さえるか軽やかに思い出す練習をしましょう。認識先行の練習は負荷が大きいですが、短時間で上達します。

太田黒

2014/10/18 12:00 ナカザトさん

ベース

lies and truth (ラルク)

16分の裏だけアップで、他はダウンで弾きましょう。中指と小指のストレッチは、小指を伸ばすよりも中指をローポジション側に引っ張ってみましょう。空ピッキングをキープするのは大変ですが、グルーブ感が出ますので、1本弦限定で練習してみましょう。

太田黒