2017/01/17 12:00 ハラダ(ナ)さん

ソロギター

ムーンリヴァー

運指を確認しながら1フレーズづつ仕上げていきました。運指の解釈が幾つかある部分では自分の好きな運指で弾いていいです。メロディーが十分弾けること、ベース音が途切れない事を意識して選択しましょう。右手が少しブリッジ側に寄り過ぎるので、もう少しネック側で弾くともっと良い響きになると思います。コントロール出来るようになりましょう。

日高

2015/11/22 11:00 サカモトさん

ソロギター

ムーンリヴァー  フライミートゥザムーン

難しい運指について練習しました。まずは幾つかのパターンが思いつくようにしていきましょう。入れ替え、逆指、セーハ、重ね、親指の使用などの動きの中から、自分がスムーズと感じるものをチョイスしてください。だんだんに前後関係を見ただけで、自然に運指が思いつくようになります。リズムについてはどちらも3拍子のアレンジです。フライミーは4拍子のイメージのほうが強いかもしれませんが、メトロノームなどを使って3拍子に慣れていきましょう。

日高

2015/01/10 15:00 ウエノさん

アコギ ソロギター

ムーンリヴァー  虹(二宮和也) 

ムーンリヴァーは3拍子の拍を見失わないように弾きましょう。長い音符などが待ちきれずに先に進んでしまったり、最後の4分でのアルペジオを8分で弾いてしまったりはよくある事なので、メトロノームを使って長さを確認しながら弾いて下さい。後半はソロギの弾き方で間奏を弾く方法を説明しました。虹の間奏はイントロより少し高い音まで使っています。今回使ったAの形は「ロングA」と呼ばれることもあり、よく使われる形です。⑥ルートAの1弦側のAの音まで達している事に注目しましょう。Aは5弦の開放をルートに使えるのでソロや間奏で弾きやすいコードです。バレーコードのシステムがわかれば様々な事に応用できる形なので覚えておきましょう。

日高

2015/01/10 9:00 タカギさん

ソロギター

ムーンリヴァー 

GキーではFが♯のため、若干きつい運指が出てくることがあります。薬指が上、中指が下という状況はなかなか慣れないと難しいです。まずは6弦の上に全部の指を置いて、中指だけを下げるような基礎的な練習を少しづつやっていきましょう。曲自体はだいぶ上手くなってきました。付点音符の長さに注意して練習して下さい。

日高