2017/03/29 20:00 モモサキさん

エレキ

message in a bottle (ポリス)

アルペジオは右手を強く弾くときもコンパクトに動かしましょう。ルートのみで進行の根幹を練習するのも良いです。左手は小指よりも中指を曲げたり、手首の角度を調節してお膳立てを整えるのが大切です。キーはC♯mでadd9を各コードにつけます。指の練習というより、頭から指に指示を明確に出す練習と思います。

太田黒

2016/02/09 19:00 モモサキさん

ベース

①WE CAN WORK IT OUT(BEATLES) ②WALKING ON THE MOON (POLICE) ③ES (ミスチル)

①オクターブ奏法は薬指をしっかり曲げて人差し指を伸ばします。指の記憶より、ポジションの記憶。ポジションの記憶より耳の音程の記憶をより所にしましょう。②最初からスコアの細かい部分まで読み取るより、耳で基本ビートを聴いてグルーブの幹を捉えましょう。グルービーにループできる様になったら肉付けなど変化した部分が際立って聞こえてきます。③付点のついた16分3個分の長さは「みかん」など3文字の言葉を使うと楽にとれます。

太田黒

2015/02/09 20:00 モモサキさん

エレキ

ポリスの曲を例にコード進行のみ見てプレイする方法を練習しました。add9は指だけでどうにかしようとせず、手首の角度を調節しましょう。右手のストロークパターンは、ブラッシングで練習すると右手に集中できます。チェンジの前に、1コードでドリブルする練習をすると短時間で馴染みます。Dは中指をしっかり曲げます。Cは6弦にピックを当てないか親指でミュートしましょう。

太田黒