2016/05/24 16:00 オガサワラさん

エレキ

only you (BOOWY)

ソロを覚える時は1音づつの芋づるだけでなく、使うスケールのポジションを視覚的に把握して、その中から心の中で鳴っている音を探すと安定します。音のイメージを明確に心の中に描いて、それに沿う気持ちで弾くと手順はスッキリ見えてきます。

太田黒

2016/05/11 18:00 オガサワラさん

エレキ

only you (BOOWY)

ギターは必要な音以外はノイズなので、ミュートがデフォルトだと思いましょう。手首を使うダウン以外に、親指の付け根の関節を使うダウンもマスターしましょう。ダウン連続の時や、高音弦のミュートに便利です。ミュートに最適なポジションを横にズラしながら探す習慣をつけましょう。

太田黒

2015/10/21 18:00 オガサワラさん

エレキ

BAD FEELING (BOOWY)

最初はプリングではなく、2音目の薬指のセットを丁寧にすると気楽に弾けます。メトロノームで練習しましょう。ゆっくりが効果的です。1音づつのヨレが拡大されるので、シビアにチェックできます。全ての音の配置タイミングが明確になると、自然にスピードアップは可能になります。走る部分が出ると、他の部分に大きなスペースを与えるので、そこが物理的に甘やかされます。徹底して均一にしましょう。

太田黒

2015/08/18 18:00 オガサワラさん

エレキ

BAD FEELING (BOOWY)

親指で6弦を押さえる場合は、毎回リリースする練習をしましょう。グリップがきついと摩擦で動きが取れなくなります。懐を風通し良くして軽やかに弾きましょう。弦飛びのピッキングは弾いた後に移動するのではなくて大きく弾いて次の弦の近くに一気にピックを近づけましょう。Bメロは新しいコードが出てきますが、指だけでなく肘や手首の位置も調節して指が楽にセットできる角度を探しましょう。

太田黒