2017/01/16 18:00 マツオ(ア)さん

エレキ

アドリブ  ブルース  スイートホームシカゴ

音源のフレーズのコピーを進めました。ポジションの把握はしっかりできています。あとは歌い回しを中心にフレーズを自分のものにしていきましょう。譜面には書ききれない細かなニュアンスもあるので、音源と全く同じにするつもりで弾くことが大事です。後半のフレーズは譜面がないので耳コピしていきましょう。まずはドリアンの6thを半音チョーキングするフレーズから入っています。出来るところまでコピーしてみてください。

日高

2016/12/19 20:00 マツオ(ア)さん

エレキ

ブルース ペンタ スウィートホームシカゴ

ペンタのフレーズをコピーしていきました。ブルースは特に常套句的な歌いまわしで弾く事が多いので、しっかりフレーズを覚えてください。♭5の使い方やリズム面などに意識をもってコピーするといいでしょう。メトロノームに合わせた裏拍の練習などはだいぶ効果が出てきています。ギターを持たずにリズムをとる練習などもやってみて下さい。

日高

2016/12/09 19:00 マツオ(ア)さん

エレキ

スゥイートホームシカゴ アドリブ ブルース ブルースリック ペンタ切り替え

基本のスリーコードブルースです。イントロが終わったらA7のところにきているので注意してください。バッキングは色々ありますが、まずはパワーコード+6th、7thでバッキングしましょう。コードの半音上や下からアプローチすることもやってみてください。ターンアラウンドのパターンは常套句です。ブルースは常套句を多く知る事が大事なので、ブルースをメインで弾くなら色々コピーしてみてください。ソロはマイナーペンタだけで弾き通せますが、せっかくなのでメジャーペンタも混ぜて演奏しましょう。A7の部分のみメジャーでは合わない音があります。注意してください。コードトーンやドリアン、ペンタずらしなど今までにやったこともしっかり取り入れてアドリブしてみてください。

日高

2016/09/06 20:00~ シノハラさん

EUROPE(SANTANA)

見違えるほど良い演奏になっていたのでびっくりしました。
自宅練習の賜物かと思います。チョーキング、ピッキングがかなりスマートにできるようになってきました。
完成は近いですね。スライドのフレーズは着地点を見極めながら弾くように心がけましょう。
お疲れ様でした。

八尋

2016/08/23 シノハラさん 

エレキ

哀愁のヨーロッパ(SANTANA)

チョーキングフレーズを主に練習しました。
薬指でチョーキングする場合は指を潰さずに指先で掴む感覚を養いましょう。
重要なのは指のスイートスポットに弦を当てることです。

出だしのフレーズ、繰り返しのメロディなどを弾く場合はダイナミックレンジを意識しましょう。
レンジの幅が表現の幅です。

次回、早弾きフレーズに入ります。

八尋

2016/08/16 シノハラさん

エレキ

EUROPE(santana)

全体を通して味付けをしながら、ハンマリングとチョーキングのフレーズを個別に練習しました。
チョーキングの揺れもリズム内に収められるように弾けるようになると表現の幅が格段に上がります。
あと、ビブラート。次回から課題にしていきましょう。

八尋

2015/07/14 20:00 ナカノさん

エレキ

ファンク ブルース進行

3コードで12小説1ループです。シャッフルかイーブンか、クイックチェンジ有りかどうか、テンポ、キーを打ち合わせたら初対面でセッションできる様になります。ソロのアドリブはペンタトニックです。6度を使ったロックンロールパターンなどもしました。慣れたらアドリブでバッキングできます。次回はファンクドリアンを解説します。

太田黒

2015/07/08 20:00 イワモトさん

エレキ

運指練習としてクラシック式の縦ストレッチをしました。ソロギターなど伴奏とメロディーを同時にするスタイルやスキッピングを含む現代的なぶっ飛びフレーズが弾き易くなります。運指は横のストレッチ、縦のストレッチ、横の狭いエリアに指先の詰め込みの3パターンをやっておくと良いでしょう。 ブルースリフはクイックチェンジかシャッフルかストレートかを決めて練習しましょう。色んなリフパターンで自由に遊んだりターンバックの常套句を入れたりしてみましょう。

太田黒

2015/06/24 19:00 イリザトさん

エレキ

ブルース キーE

最後の12小節目はループする時はBで終わる時はEです。右手の手刀を軽く6弦あたりに触れて距離感を安定させつつノイズ処理をします。アドリブソロはペンタのみで最初は練習します。モチーフを決めてリズムだけ変えたり、チョーキングを使ったりしてみましょう。ペンタをどの弦からでも弾ける様にしましょう。

太田黒

2015/06/14 17:00 ハシモトさん

エレキ

①カントリーリック  ②ダブルストップ(ジャズ)

①オルタネイトがキープできると速くなっても制限がかかりません。短いフレーズに区切って速弾きする練習も取り入れてみましょう。解放でスタートする部分は解放の音程に心を込めましょう。②7thコードが6弦ルートと5弦ルートで偶然の一致のフォームになります。ブルースの進行を体に染み込ませましょう。手首が痛くなる前に休憩を入れましょう。

太田黒