2016/12/08 10:00 ナガタニさん

ソロギター

energy flow (坂本龍一)  ドロップ2

今回の譜面は少し難しいですが、運指も構造も無理がなく、アレンジ的にもライブでの演奏にも十分に耐えられる譜面です。いつも通りコードを理解しながら弾いていきましょう。ドロップ2というコードの形が多く出てきます。CAGEDが終わったらドロップ2も勉強していきましょう。Dm7、Bm7/Eの部分はドロップ2のさらに変形したものです。基本形→変化形としっかり把握しながら覚えて下さい。後半の単音部分はタブのポジションだと弾きにくいので直しました。CAGEDを使い、自分の弾きやすいポジションを探してみるのもいいと思います。

日高

2016/10/16 13:00 オオツボさん

エレキ

音楽理論 ドロップ2 トライアド CAGED

理論やギターの勉強法について説明しました。今いろいろな教本から疑問点などを持ってきてもらっていますが、どれも系統だてて練習していないため、話が飛び飛びでバラバラになってしまっています。自由に弾ける、を目的にするならば、興味の向く順、目についた順ではなく、基礎からしっかり理解しましょう。まずはトライアドとCAGEDをやっていきます。持ってこられたコードのパターンはテンションなどが入ったりしていましたが基本的にはドロップ2と言われる形です。これもバラバラに覚えず、基礎をしっかり身につけましょう。

日高