2017/1/10 17:00 タガミさん

ソロギター

君をのせて  風の通り道  (ジブリ)

君をのせては細かい部分の確認をしました。まだ少しリズムがズレてしまっているところがあるので、しっかり拍を意識して確認していきましょう。表現としてはサビに入る部分のシンコペーションしているE音をしっかり次のサビの雰囲気で弾くようにしましょう。新しい曲はまずコードが押さえられるように練習してください。F6のコードはFに2弦の3フレットのD音が入ったコードです。Dmを意識すると分かりやすいと思います。ドロップDチューニングなので6弦のF音が3フレットになっている事にも注意しましょう。

日高

2017/1/10 11:00 ハラダさん

ソロギター

fly me to the moon

もともと器用なので指はしっかり動いています。横に移動する時の運指の前後関係を考えられるようになるともっとスムーズになるので、今はしっかり規則通りに弾いてみましょう。メロディの切れ間は今回確認した感じです。ダラッと弾いてしまわないように強弱をつけて弾いてください。

日高

2016/12/20 14:00 ナガタニさん

ソロギター

エナジーフロウ (坂本龍一)

コードを確認しつつ、最後まで弾きました。今回の譜面では省略された部分がもう一展開あるので、次回はそこを作ってみましょう。コードは大体の形が見えるようになっていますが、今回のアレンジではドロップ2という形が出てきます。Dm7、Bm7/Eと続く部分のコードがそうなのですが、どちらもルートを開放でとったり、onEだったりとイレギュラーなので分かりにくいです。まずはルートの事は無視してm7コードの新しい押さえ方を覚えましょう。実際曲を弾く場面ではガイドフィンガーを使いDm7を人差し指無しで押さえると、続くBm7/Eにスムーズに着地できます。

日高

2016/12/17 14:00 ヨコタさん

ソロギター

コードディグリー 音楽理論 CAGED 枯葉 

コードをディグリーで覚えていきました。一発で覚えなくてもいいので、何度も繰り返して練習して、徐々に頭に入れていきましょう。まずはルート、3度、5度、7度の位置を正確に覚える事から始めてください。CAGEDを使い、慣れた形以外の様々なポジションでコードを弾きましょう。枯葉を使ってメロディ→コードと弾く練習などが役に立ちます。コードもコードネームだけでなく、何度のコードかをしっかり把握してコード進行を追ってみて下さい。

日高

2016/12/08 10:00 ナガタニさん

ソロギター

energy flow (坂本龍一)  ドロップ2

今回の譜面は少し難しいですが、運指も構造も無理がなく、アレンジ的にもライブでの演奏にも十分に耐えられる譜面です。いつも通りコードを理解しながら弾いていきましょう。ドロップ2というコードの形が多く出てきます。CAGEDが終わったらドロップ2も勉強していきましょう。Dm7、Bm7/Eの部分はドロップ2のさらに変形したものです。基本形→変化形としっかり把握しながら覚えて下さい。後半の単音部分はタブのポジションだと弾きにくいので直しました。CAGEDを使い、自分の弾きやすいポジションを探してみるのもいいと思います。

日高

2016/12/07 15:00 タガミさん

ソロギター

海の見える街

前半部分の譜面を中心にしっかり確認していきました。音符の長さ、小節の長さをしっかり把握しきれていないので、メトロノームなどを使って練習してください。譜面上では複雑に見える動きも、実はメロディーがシンコペーションしているだけだったりします。譜面を大きく読むことも覚えましょう。後半は少し難易度が上がりそうなので、今回やったところまでをしっかり練習しておいてください。

日高

2016/11/16 19:00 ミナミタニさん

ソロギター

ドレミ コード

ドレミとコードを覚えていきます。ドレミはCのコードを意識して弾くと覚えやすいです。ギターは右に行くほど音が高くなります。また、下の弦に行っても高くなるので少し複雑です。感覚が身につくように練習しましょう。コードはまだ慣れが必要です。指だけで考えず、手首の位置なども楽な場所を探してください。慣れないうちに弾き過ぎて手を傷めないように注意しましょう。

日高

2016/11/09 15:00 タガミさん

ソロギター

君をのせて  いつも何度でも

いつも何度でもはしっかり完成しました。少し全体的に強く弾きすぎているので、力を抜いてコントロールするようにしましょう。君をのせては初のdropDです。6弦を4弦の1オクターブ下に合わせてください。dropしたことでE、F、Gのコードのルートが2フレット上がります。慣れない形になるので、まずはそれぞれのコードをしっかり確認しましょう。左手の動きは今日撮った動画を参考にしてください。Amは2弦3フレット、5弦3フレット共に小指を使います。

日高

2016/11/08 19:00 ミナミタニさん

ソロギター

ドレミ 基礎練習

まずはギターに慣れるために基礎練習とドレミを弾いていきましょう。基礎練習は4つのフレットを一つのポジションとして弾いていきます。無理に指を開かず、強く指板を押さえないようにしてください。ドレミはCのコードを意識すると覚えやすいです。「ミとファ、シとド」が半音です。右に行くほど音が高くなります。ゆっくり慣れてみましょう。

日高

2016/11/05 10:00 ナガタニさん

ソロギター

しるし (ミスチル)

最後まで弾いていきました。転調後がやはり非常に難しくなっています。まずはゆっくりとメロディラインの確認、コードの確認をしていきましょう。Cのフォームで弾いているコードが多いようです。譜面のままだと極端なワイドストレッチになるB♭の音は5弦→6弦に変更した方が弾きやすいです。どうしても難しい部分はメロディを優先させるように考えてみてください。CAGEDはGキーを練習。簡単なメロディをいくつも弾いて、苦手ポジションを克服してください。

日高