2016/12/20 16:00 コガさん

アコギ

タイムマシンにお願い (サディスティックミカバンド)

簡単なコード進行なので、幾つか弾き方を変化させてオカズのフレーズも入れました。まずはAコードでの6thを使った古典的なリフですが、Aコードを人差し指一本で押さえる部分がポイントです。6弦はなるべく親指ミュートを。曲の雰囲気が変わる部分では5弦開放のA音から2,3,4フレットを2回ずつ弾いて上がっていく、これも常套句的なオカズを入れます。あとはDコードをローコードではなくセーハのDにしましょう。これでかなり弾きやすい&かっこいいアレンジになります。