2015/07/07 17:00 クリハラさん

エレキ

①enter sandman (メタリカ) ②BAD MEDICINE (BON JOVI)

①EとF♯の一発モノです。ペンタで楽にアドリブできるので、遊んでみましょう。4小節目の頭に歌メロが着地するので、そこからギターのおかずを入れます。②ギターソロのコード進行を確認してからソロを分析すると、コードトーンでほぼフレーズが成立していることがわかります。次回はYOU GIVE LOVE A BAD NAME を解説します。

太田黒

2015/04/11 16:00 ミズノさん

アコギ

コードトーン トライアド

今回はコードトーンの練習をしました。コードをローコードの形から離れて、色々な場所で押さえられるようになりましょう。まずは3つで一塊のトライアドの形を覚えて使ってください。ルートを押さえるにしろ押さえないにしろ、5,6弦のルートが見えている事が横移動のときに大事なので、ルートを把握する練習もやっていきましょう。アルペジオ等でコードの一部分だけ弾く時や、バンドの中やギターが2台ある場合などで高いポジションでギターを弾く時にも有効です。

日高

2015/02/18 16:00 ウシオさん

エレキ

①ブルース ②循環コード

①3度7度だけのダブルストップでバッキングをすると指が単純なので、リズムに集中できます。A7のコードトーンを1弦で弾くと5フレットと8フレットになります。コードの3弦をオクターブ上げると1弦で2音弾けます。スケールに頼らずコードを見てソロっぽいフレーズを練習すると、コード進行だけ見たら即興でオカズが入れられる様になります。②ローポジション限定、6弦限定、5弦限定、56弦混合など練習してみましょう。

太田黒

2015/01/25 14:00 ヨシタケさん

エレキ

ブルースアドリブ

7thコードの音を中心にアドリブ練習しました。3音だけつかって、上昇、下降、ジグザグを練習しましょう。慣れたら同じ音を繰り返すとバリエーションがぐっと広がります。音型は固定で音の長さだけ変えるリズム練習もしましょう。最後は自由に遊びます。4小節目と8小節目だけはロングトーンを使うとまとまりがでます。6度を1弦に混ぜるパターンで、かなり広がりが出てきます。エンディングの常套句も仕組みがわかると楽に把握出来ます。慣れて来ると自分でも常套句っぽいラインが作れる様になります。11、12小節目はよくあるリズムのタイミングを覚えておくと雰囲気が出ます。

太田黒