2016/10/18 12:00 ウチダさん

アコギ

空も飛べるはず (スピッツ) スケール onコード

イントロはスケール練習のポジションで弾きましょう。スムーズに弾けているので、ドレミでフレーズを覚えればすぐに弾けるはずです。曲中はセクションを意識した演奏を心がけてください。ほぼ初見で弾き通せたのである程度理解はできていると思います。onコードはコードの一番低い音を指示された音に変えてください、という指示です。主に前後のベースラインを滑らかにするために使われます。今回はC/Eなので、6弦解放を使うか、4弦2フレットより低い弦をミュートしましょう。

日高

2016/07/08 10:00 ウエダさん

アコギ

雨を見たかい (CCR)  オンコード

新しいコードはAmだけです。よく使うコードなのでしっかり覚えましょう。onコードが出てきます。コードは通常CならCをルートに積み上げられているため、最低音がCになりますが、onコードはそれを指示された音に変えてくれ、という事になります。C/Bなら一番低い音がB、Am7/Gなら一番低い音がGです。意味を理解して弾ける様になりましょう。

日高

2016/04/12 14:00 タニグチ(ユ)さん

アコギ

楓 (スピッツ) オンコード

楓はだいぶ弾けています。全体的に力が強すぎて音が悪いので、もう少しリラックスして軽く弾きましょう。音量のコントロールにも挑戦してみてください。基本的にサビに向かって盛り上がっていきます。オンコードは一番低い音を指示された音に変えます。音名を少しづつ覚えていきましょう。

日高