2016/03/31 15:00 タナカ(ミ)さん

スパニッシュ

インスピレーション (ジプシーキングス)

ストロークのノリを意識した練習とメロディ部分の練習をしました。コードは追えるようになったので、右手がリズムをしっかり出しながら弾くように練習しましょう。ストロークにも強弱やキレを意識してください。メロディは拍を意識しながらゆっくり練習します。3拍目16分音符の4つめから入るフレーズなど、難しいものが多いですが、今日は上手く弾けたと思います。全体に譜面通りに弾こうとする気持ちが強すぎて逆に難しく、合わない演奏になってしまっています。大きなノリはフレーズの勘所をしっかり耳で押さえられるようにしましょう。

日高

2016/02/24 15:00 タナカ(ミ)さん

ガット

インスピレーション (ジプシーキングス)

リズムの弾き方とメロディの最初の部分を中心に練習しました。ストロークのパターンに絶対の決まりはなく、ギタリストそれぞれに色々な弾き方があります。今回教えたパターンはオーソドックスだと思うので、まずはこれをずっとノリ良く繰り返せるようになりましょう。メロディは簡略化して弾いていきます。大まかな流れを歌う練習からはじめてください。譜面に頼り過ぎず、耳で曲を良く聴きましょう。

日高

2016/1/27 13:00 タナカ(ミ)さん

スパニッシュ

インスピレーション (ジプシーキングス)

まずはコードの知識を増やし、1小節に一回のストロークでいいのでコードチェンジが追いつくようにしていきましょう。今は基本のコードで弾いていますが、実際の演奏では色々な形に変化します。この変化の基本として特に重要なのが今回の曲でいうとF♯7とB7に使われている「セーハ」の形です。これらがスムーズに出てくるよう練習してください。ちなみにC△7、G△7はそれぞれC、Gの変化系になります。元のコードとまとめて覚えてください。

日高

2016/01/13 12:00 タナカ(ミ)さん

スパニッシュ

インスピレーション (ジプシーキングス)

基本になるコードと、スパニッシュの弾き方の基礎を中心にレッスンしました。コードは基本形に直してありますが、まずはこれから覚えていきましょう。特にF♯やB♯などのセーハ系のコードはしっかり覚えると後々役に立ちます。弾き方は人差し指、親指と中指の二つのストロークと、手のひらで弦を止める奏法。あとはim交差とp指を使ったスケール練習をしていってください。特にP指の使い方がクラシックとかなり異なるので、ゆっくりマスターしましょう。

日高

2015/12/09 12:00 タナカ(ミ)さん

ガットギター

インスピレーション (ジプシーキングス)  コード

クラシックのような譜面を追う考え方では弾いていない、という事を説明しました。ポップス等の譜面はあくまで「結果として出た音のメモ」として存在しています。譜面にきっちり要素が書き込まれているわけでも、譜面通りに演奏しようと思っているわけでもありません。まずは一旦譜面から離れ、コードとスケール、それにリズムの練習をしていきましょう。コードはまずは基礎的なものをしっかり覚えてください。

日高