2018/08/22 17:00 モモサキさん

アコギ

ストロークは鞭の様に大きく肘を使って、後から追いかける感じでタイムラグを作って手首を返しましょう。
アップストロークが終わった時点で、ピック先端が下を向いたままだと弦にひっかからないので良い状態です。
16分のパターンは、ピックが滑らかに動きさえすれば簡単にマスターできるので、丁寧に8分のパターンで練習しましょう。

太田黒

2018/06/30 18:00 タナカ(タ)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎基本ストロークver1 音符

フィンガリングは地味ですが大事な練習です。指をバラバラに動かせるようになるためにもコツコツ続けましょう。
できるだけ自然な状態で構えられるように癖をつけましょう。左手は肘を開きすぎたり閉じすぎたりすると手首に変な角度がついて押さえにくくなります。また、親指は人差し指のラインよりも内側に入ると、途端に他の指の動きが悪くなります。
慣れないうちは大変ですが一つ一つしっかり意識しながら練習してください☆

野口

2018/02/01 15:00 シミズさん

アコギ

Good-bye Days(YUI)

ピックの持ち方を変えました。今後は今日の持ち方で上体を起こし、大きく腕を振って弾く様にしてください。曲に関してはBm7とC#m7の進行を中心に練習しましょう。指板をなるべく見ずにコードを押さえられる様になりましょう。

四反田

2018/01/20 14:00 ヒグチさん

アコギ

チェリー(スピッツ)

この曲は今回で終了しますが、引き続きクリックとダウンストロークを合わせて弾く練習を続けていきましょう。お伝えした通り小節のアタマとバックビートがズレなければノリが出てきて気持ち良い演奏になってきますよ。

四反田

2018/01/17 14:00 シミズさん

アコギ

Good-bye Days(YUI)

引き続き基本ストロークのパターンを体に馴染ませましょう。イントロからAメロのコード進行をまずはスムーズに押さえられるように繰り返し練習をしてください。

四反田

2018/01/16 10:00 キナさん

アコギ

真夏の果実(サザンオールスターズ)

BメロのC#augがこの曲で一番押さえるのが難しいコードです。Dmからの流れを自然とできるように繰り返し練習しましょう。左手人差し指の押さえ具合に注意して1弦をミュートできると良いです。

四反田

2018/01/08 16:00 ミヤザキさん

アコギ

ホームにて(中島みゆき)

概ね弾けていますので自信をもって取り組んでください。実際の演奏はダイナミクスがあるとよりドラマティックになります。注意点はテンポを維持して早くならないようにすることです。またEdimの部分はお伝えした通りゆっくりにするとより歌が盛り上がりますよ。頑張ってください!

四反田