2019/03/09 17:00 ムラノさん

アコギ

◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「マリーゴールド」あいみょん

右手の角度はかなり安定してきました。ストロークが細かくなると癖が出てきてしまうのでもう少しです。
「マリー~」通して弾けました。似たような展開が続くので見失わないようにしましょう。F#mとBmは同じ2F上なので人差し指を固定しがちですが、F#m→Bmのときに残りの三本指を畳むのがキツくなります。ほんの少しでいいので人差し指の位置を下げると楽に押さえられるので意識して練習してみてください。この曲はひとまずOKとします☆

野口

2019/03/09 16:00 タカキ(親子)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎コード練習 ◎ストロークver1
◎「マリーゴールド」あいみょん

>みうちゃん
コードのメジャー・マイナーのパターンを覚えましょう。開放げんを使っているコードは、ゼロフレット人差し指のイメージをすると考えやすくなります。F・Fmなどは中指をはなすだけ、D・Dmなどは指全体を入れかえるパターンになります。
「マリーゴールド」Aメロまで進みました。16小節ありますが最初の8小節を繰り返すだけなので大丈夫でしょう。コードも出てきたコードだけなので覚えやすいと思います。まずはそこまでしっかり弾けるようにしましょう☆

野口

2019/02/23 16:00 タカキ(親子)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎コード練習 ◎ストロークver1
◎「マリーゴールド」あいみょん

>みうちゃん
Fコードはかなり上手に鳴らせるようになってきました。Fmがもう少しですね。FとFmの違いは3ゲンの中指があるかないかです。Fmのときは人差し指の真ん中あたりで3ゲンをおさえることになるのでがんばりましょう。
「マリー~」BmとF#mはまちがえやすいので注意しましょう。指の形が同じようなFの形でも、6ゲンルートか5ゲンルートかでコードが全然ちがってきます。今、鳴らしたいコードのルートがどこなのかをしっかり意識してひいてください。コードチェンジはだんだん速くなってきています。その調子です☆

野口

2019/02/14 18:00 ムラノさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「マリーゴールド」あいみょん

右手首の角度は良くなりました。意識しすぎで力が入っているようなのでもう少しリラックスして弾けるようにしましょう。
「マリー~」全体の構成を確認できました。似たような展開ばかりなので見失わないようにしましょう。ちょいちょいストロークのパターンに変化があるのでしっかりメリハリをつけられるようにしてください☆

野口

2019/02/09 16:00 タカキ(親子)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎リズムカウント1(♩=68)
◎コード練習 ◎ストロークver1 ◎音名
◎「マリーゴールド」あいみょん

>みうちゃん
コードを一通り覚えました。FとBがむずかしいですね。この二つがきれいに鳴らせるようになれば他のコードは問題なく鳴らせるようになります。がんばりましょう。
「マリー~」イントロのコードをかくにんしました。まずは新しいコードのフォームを覚えましょう。最初の4小節は一つのコードなのでできるだけギリギリまで音をのばしましょう。最後の2小節はコードが二つずつになるのでいそいでチェンジしてください☆

野口

2019/02/08 18:00 ムラノさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「マリーゴールド」あいみょん

右手のふり幅と重心を意識してみましょう。1~6弦をうまく捉えられる範囲で、できるだけコンパクトに。ダウンのときにどうしても下がりすぎてしまうものなので、慣れるまではとにかく意識して弾くようにしてください。
アップの引っかかりは色々要因があります。一つはピックの持ち方です。親指よりも人差し指がピックの先端寄りにきてしまっているとピックの遊びがなくなりアップのときにスムーズにいかなくなります。指の長さ、腕の長さ等で色々変わってくるので自分なりにしっくりくるポイントを探ってください☆

野口

2019/01/26 16:00 タカキ(親子)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎リズムカウント1(♩=68)
◎コード練習 ◎ストロークver1 ◎音名
◎「マリーゴールド」あいみょん

>みうちゃん
右手の動きは良くなりましたね。左手のチェンジもだんだん速くなってきています。もう少し顔を起こして弾けるともっと良いです。
少しずつ音名とポジションがわかってきました。6げんルート、5げんルートをそれぞれズラしながら、自分で色々コードを作ってみましょう。
あいみょんの「マリーゴールド」にちょうせんします。初めて出てくるコードが多いのでがんばりましょう☆

野口