2019/04/13 17:00 クボさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、1.2
◎「A hard days night」BEATLES

コードを押さえる際に鳴らない音がある場合は原因が二つあります。きれいに押さえられていない場合と、他の指が干渉している場合です。指が他の弦に当たってしまうときにはいつも押さえているポイントを1mmほど前後にズラしてベストポジションを探りましょう。
最後のアルペジオはアップアップダウンかダウンアップダウンで弾くと楽に弾けます。3弦を弾き終わった時点で次の1弦を狙いやすいようにしておきましょう☆

野口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中