2018/12/22 17:00 ムラノさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「マリーゴールド」あいみょん

右手の力をもう少し抜きましょう。親指を軸に回転運動させているようなので、人差し指を軸にしてください。親指で弾くイメージではなく、人差し指で弾くイメージです。人差し指でスクラッチをこするようなイメージで弾くとアップもうまくピッキングできるでしょう。
ピックの持ち方も修整しましょう。あまり深く持つ(ピックの出ている面積が狭い)と弦に当たったときの抵抗が強くなります。3分の1~半分くらい出すかんじで、柔らかく持つと弾きやすくなります。人差し指の第一~第二関節あたりの側面ではなく、先端の側面で持つようにするとコントロールしやすくなります☆

野口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中