2018/10/27 16:00 タカキ(親子)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎リズムカウント1(♩=68)
◎コード練習 ◎ストロークver1

>みうちゃん
ギターをひく姿勢が良くなりました。頭を下げて左手をのぞきこまなくなりましたね。その調子です。
リズムカウントでのシンコペーションは4分音符とつなげているものに注意しましょう。待つ時間が少し長くなるので早めにひいてしまわないようにしてください。
ストロークは最後のパターンをやりました。アップが続くのでしっかり練習しましょう☆

野口

2018/10/27 15:00 ナガスエさん

エレキ

◎クリック練習

曲に合わせるとズレてしまう、とのことなのでクリック練習をしました。クリックには合わせられているので、曲に合わせるときに「何の音を聞くか」と「技術的な問題で遅れている」ということがポイントでしょう。自分の中でカウントするときも「1、2、3、4」の表だけでなく「1とー、2とー、・・」と、裏を意識して数えるようにしましょう。
発表会に向けての練習を進めていきます。「scars」は現状60%のテンポで弾けるか弾けないかなので一旦保留しましょう。「rusty nail」に再挑戦します☆

野口

2018/10/25 20:00 2コマ クボさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、1.2
◎「ロビンソン」スピッツ

ストロークの休符は右手首をあまり返さないようにしましょう。ピックを弦に当てる流れの中で止めます。右手の側面ではなく、場合によって親指の付け根あたりだったり小指のつけ根あたりだったりします。「弾く」「上で止める」「下で止める」の動きを個別でやっているような印象を受けます。弾きながら自然に止められるようにしていきましょう。
「ロビンソン」ストロークは少しずつ軽くなってきていますが、一曲通すとなるとまだ疲れが出るようです。手首だけの動きだとやはり無理があります。腕の力をうまく足してあげましょう。アップのときに肩や胸を開くようなイメージで肘を少し引いてください。例えば手首が8分、腕が4分のような動きで。腕一振りに対して手首二振り、のようにうまく力を分散させることが大事です☆

野口

2018/10/20 13:00 ムラノさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「マリーゴールド」あいみょん

Bmは5弦ルートなので人差し指を置く位置を意識しましょう。6弦ルートのコードと同じような位置に置くと中指をグッと曲げなければならないので押さえづらくなります。そもそも6弦の音は出す必要がないのであくまで横からのミュートとして6弦に触れるようにしてください。
右手の振り幅も修整していきましょう。ピックガードの下あたりまで大振りになっています。腕の重心をやや上げて、6本の弦の幅だけ振るという意識で弾いてください。疲れも軽減されるはずです☆

野口

2018/10/18 20:00 クボさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、1.2
◎「ロビンソン」スピッツ

ストロークは新しいパターンに入りました。初めて16分音符の混ざったパターンです。厄介なのが右手の振り方ですね。3拍目までは8分音符の振りで4拍目だけ16分で振ります。ただし頭の中のカウントは初めから16分でカウントします。落ち着いてやれば大丈夫そうなのでチェンジに惑わされないようにしましょう。チェンジ直前の音をしっかり出すようにしてください。
「ロビンソン」右手は少しずつ軽くなってきましたね。ストロークが細かいのと似たようなコードが多いので、できるだけ頭の中の作業を少なくしましょう。コードを丸暗記ではなく、フォームのバリエーションやフレットの音名などを覚えていってください。
自分の知っている情報を書き留めるなどして貯めていきましょう。情報と情報が繋がったとき、一気に理解が深まります☆

野口

2018/10/13 17:00 ムラノさん

アコギ

◎フィンガリング ◎ストロークver1.1、ver1.2
◎「マリーゴールド」あいみょん

ストロークの休符は次の音がダウンかアップかで動きが少し変わります。止めた瞬間のピックの位置を意識してください。次がダウンの場合は止めたときにピックが6弦付近にいないとダウンが出ません。アップはその逆です。慣れるまで反復してください。
「マリー~」ストロークが今までにないパターンなので苦戦中ですが。右手の軌道をかえると楽になります。ボディにめり込むような軌道で動いているのでダウンはスムーズにいってもアップで引っかかります。弦の並びに対して平行な軌道で動かすとうまくストロークできるようになります。時には鏡を見るなどして練習してみてください☆

野口

2018/10/13 16:00 タカキ(親子)さん

アコギ

◎フィンガリング ◎リズムカウント1(♩=68)
◎コード練習 ◎ストロークver1 ◎ダウンアップ練習(コード)

>みうちゃん
コードチェンジは少しずつ速くなってきましたね。その調子です。
右手のふりも良くなってきました。もう少し力をぬけるともっと良くなります。ウチワであおぐようなイメージでピックをふるといいでしょう。
ギター前に出しすぎると右手がきつくなるので、ギターは右足のつけねあたりにしっかり置くようにしましょう☆

野口