2018/09/13 20:00 クボさん

アコギ

◎ストロークver1.1、1.2
◎「ロビンソン」スピッツ

ストロークの休符は次の音がダウンなのかアップなのかで、止めたときのピックの位置がかわります。ここの判断を誤るとスムーズに繋がらなくなります。しっかり意識しながら止める練習をしましょう。
「ロビンソン」右手に意識がもっていかれがちですが、左手もかなり忙しいので頑張りましょう。変な話、右手のストロークはごまかせても左手のコードをごまかすと成立しません。できるだけスムーズにチェンジできるようにしていきましょう☆

野口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中