2018/05/18 21:00 コニシ(ユ)さん

ベース

◎スラップ練習

スラップは叩きつけて弾く奏法で見た目にだまされやすいですが、意外と力は入っていません。右手を大振りさせるのではなく、肘から中指にかけて芯棒が入っているイメージで「回転」させましょう。プルの人差し指も弦に浅く引っかけてください。
手首の位置や角度でかなり弾き心地が変わってきます。いろんな人の映像を見るなどして研究してみましょう☆

野口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中