2018/04/20 20:00 スギヤマさん

アコギ

◎フィンガリング ◎コード練習
◎ストロークver1 ◎「don’t look back in anger」 oasis

セーハ系のコードを押さえるときはルートの位置を意識しましょう。6弦ルートのFなどは問題ないですが、5弦ルートのBなどを押さえるときに6弦ごと押さえて弾いてしまわないようにしてください。できれば人差し指は5弦から。6弦ごと押さえてしまうときはピックを6弦に当てないように注意しましょう。
一定のテンポで弾けるように、「チェンジが間に合う速さ」に合わせて練習してください。チェンジに意識がいきすぎると早めに左手が離れてしまうので、各コードの最後の音をしっかり出すようにしましょう。
曲に初挑戦します。まずはコードを把握していきましょう☆

野口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中