2018/03/09 20:00 スギヤマさん

アコギ
◎フィンガリング ◎パワーコード練習 ◎コード練習 ◎ストロークver1

ストロークはダウンとアップのバランスを意識しましょう。ダウンに比べてアップはやや難しいですね。ピックの軌道や侵入角度、深さなどがダウンと違うため引っかかるような感じになります。右手は肘や腕を固定して手首だけで弾くのではなく、肩・腕・肘・手首・指先と、まんべんなく使って柔らかく弾くようにしてみてください。
チェンジの練習は左手のみ、ストロークの練習は右手のみ、と個別でやって慣れてきたら合わせた練習をしましょう。
左手の指の付け根あたりを少し開けるように意識すると楽に押さえられます☆

野口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中