2018/03/09 19:00 オオタさん

エレキ

◎フィンガリング ◎ロックリフ
◎「You’d be so nice to come home to」

ブラッシングがあるようなリフはコードチェンジの直前に入っていたりします。なぜその位置にブラッシングが入るのかを意識してください。コードチェンジした際の頭の音をしっかり出せるようにしましょう。
「you’d~」指弾きで進めていきましょう。かなり難易度が高いので頑張ってください。まずはコードのポジションの把握です。できれば運指も固定で覚えましょう☆

野口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中