2018/02/09 19:00 スギヤマさん

アコギ

◎フィンガリング ◎パワーコード練習 ◎ピッキングトレーニング ◎コード練習 ◎ストロークver1

ストロークも形になってきました。コードがうまく鳴らせなかったときに自分で気づけているのは非常に良いことです。コードの「正しい響き」を常に意識しながら練習してください。
右手はアップが鍵ですね。ダウンのときよりもアップのほうがひっかかるような感覚があると思います。ピックの角度、軌道をうまくコントロールできるようにしていきましょう。ダウンのときにどうなっているかを考えると自ずとアップの答えが見えてきます☆

野口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中