2017/08/09 18:00 サトウさん

エレキ

コード理論
5フレットずらすと隣の弦に同じ音程があるのと、2弦だけはチューニングが低いというシステムを覚えておくと、コードもスケールも便利です。
次回は臨時記号とキーの関係を解説します。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中