2017/05/08 12:00 トミサキさん

エレキ

Supersonic(Oasis)

間奏部分のメロディを弾く際には余計な音が鳴らないように右手と左手を駆使して使っていない弦をミュートしましょう。16分のフレーズは1拍を均等に4等分出来るように心がけて弾いてください。

リライト(アジアンカンフージェネレーション)
イントロのオクターブ奏法も余計な音が混ざらないように使わない弦をミュートします。それに対して、アルペジオに入ってからは弾いた音の残響を残しながら弾くのが雰囲気が出て良いです。

四反田

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中