2017/01/23 14:00 シミズさん

アコギ

ずっと好きだった(斉藤和義)

どこのポジションでもパワーコードの形を崩さないように押さえられるように繰り返し練習してください。人差し指と薬指の間隔がポジションによって多少変わってきますので、慣れが必要になります。ドレミ練習や基礎の1音ずつ上昇・下降する練習を繰り返すと良いですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中