2016/12/17 14:00 ヨコタさん

ソロギター

コードディグリー 音楽理論 CAGED 枯葉 

コードをディグリーで覚えていきました。一発で覚えなくてもいいので、何度も繰り返して練習して、徐々に頭に入れていきましょう。まずはルート、3度、5度、7度の位置を正確に覚える事から始めてください。CAGEDを使い、慣れた形以外の様々なポジションでコードを弾きましょう。枯葉を使ってメロディ→コードと弾く練習などが役に立ちます。コードもコードネームだけでなく、何度のコードかをしっかり把握してコード進行を追ってみて下さい。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中