2016/12/10 19:00 クロキさん

エレキ

supersonic (OASIS) パワーコード

パワーコードは押さえていない弦を鳴らさないように右手に注意して弾きましょう。まだ初歩の段階ですので、じっくりと基礎を作っていきましょうね。Supersonicのイントロはなかなか難しいですが、弦の間隔に馴染んでくればすんなり弾けるようになるはずです。まずはピッキングの行って帰ってくる感覚に慣れましょう。次回はもう少し右手を中心にレッスンしたいと思います。よろしくお願いします。

四反田

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中