2016/11/09 17:00 ミヤワキさん

エレキ

don’t look back in anger (OASIS)  ペンタトニックスケール
 
ペンタの動きを覚えていきました。この曲に出てくるペンタのフレーズを分析すると、似たような動きを繰り返しているのがわかると思います。何度も出てくる定番の動きを覚えるだけでもかなり演奏、コピーが楽になるので、少しづつ覚えていきましょう。サビ前のフレーズはコードのルートを追いかけています。Fのみ6弦開放を混ぜた動きなので注意です。ここを抜けたあともう一度ペンタのフレーズがきます。すぐにくるので最後のGを弾きながらポジションを確認することを忘れないようにしましょう。全体にチョーキングや運指はすごく良くなっています。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中